ヤフーブログ最後の投稿!北ドイツ シュターデへ引っ越し&ブログ移転のお知らせ

ブンデス3部 1860ミュンヘンサポおっさん、
北ドイツ ハンザ同盟都市シュターデに、
9月中旬の引っ越しが決まったのだが・・・
イメージ 1
2007年から12年間使ってきたWhirlpool ワールプール社製の洗濯機が
8月9日、遂にぶっ壊れ殉職しちまったぜ(泣)

おっさん
「あと1ヶ月もってくれりゃよかったものをォォッ・・・💢 ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)イラッ

新居では、亡くなった前住人(事故物件ではない)が使ってた、
新品の洗濯機を安く譲ってもらえるんで、
今ミュンヘンで買い替えるわけにゃいかねーんだな、これが(泣)

引っ越しまでの1ヶ月間、手洗い生活だぜ ٩(๑꒦ິȏ꒦ິ๑)۶ 」


壊れた翌日の8月10日に、
居住区域のごみリサイクルセンターに持って行きましたが、
80kgの洗濯機を相棒と2人で持ち上げ、地下の洗濯場から階段を上がるのは、
マジで至難の業でした!!



真四角で取っ手もなく、持つとこがどこにもない洗濯機なので、

ドイツ生活には修得必須・最重要の悪態語

Scheiße!! シャイセ  くそッ‼!
Kacke!!  カッケ   同じく くそッ!!
Mist!!  ミスト  こん畜生!!
Verdammt!!  フェアダムト  くそいまいましい!!💢


を大声で連呼しながら、格闘すること20分。

車にやっとこさ載っけて、ソファの一部、プリンター2台ほか、
大型の不要品も積めるだけ積めて
処理場へ持って行きましたぜ ( :; ´^;ิ益;^ิ;.) =3ハァハァ



9月15日の引っ越しまでの約1ヶ月、洗面台で手洗いがんばるしかねッス!

イメージ 2
おっさん
「うちの近所にはコインランドリーがねぇんだ(泣)
わざわざミュンヘン市内まで1日乗車券 8.90ユーロを払って、
コインランドリーに持って行くのもアホくせぇから、オレは手洗いがんばるぜ」


洗濯洗剤だと手が荒れそうなんで、
普段使ってるダヴのリンスインシャンプーや石鹸で洗ってます。

洗濯機が壊れてから毎日、リンスインシャンプーや石鹸で毎日手洗いしてますが、
今のところ手は荒れてません。





相棒の10月1日からハンブルク支社への転勤が決まり、
6月~8月現在まで、
家探し・見学、購入手続き、今住んでるアパートの次の入居希望者さんたちの内見やら、ベランダの改修・塗装、窓枠の塗り替え工事があったり、
さらにお姑さんが、ミュンヘン生活最後ということで、
このクソ忙しい時に遊びに来たりで
も~毎日バタバタでございやす。◝(๑⁺д⁺๑)◞


加えてドイツも40度を超える猛暑の日が何度かありましたなぁ


暑さで引っ越し準備も家事も、まったくやる気が起きねぇ (;´༎ຶД༎ຶ`)
けど、やらなきゃなんねーというジレンマ(泣)


さらに、このヤフーブログも12月のサービス終了に伴い、
9月1日から投稿・編集ができなくなるので、
いよいよ他社ブログへ引っ越しせねばなりません。

家もブログも引っ越し、マジめんどくせー (╯⊙ ⊱ ⊙╰ )


ヤフーが用意してくれた引っ越しツールを使える4社

ライブドアブログ
アメーバブログ
はてなブログ
シーサーブログ


もうンか月もどれに移行しようか迷ってますが、いまだ決断できず。

個人的には、はてなブログに移行したいのですが、
わしのブログは記事本文もコメント欄も、ときどきエロ発言・下ネタがあるから、
有害ブログとみなされ、容赦なく削除されそう・・・ (;´༎ຶД༎ຶ`)



いろんな人のブログやサイトで評判を調べてみると、ライブドアブログは、
スマホで見ると広告がウザいそうですが、
アダルト系ブログがOKらしいので、多少の下ネタ・エロ発言も大丈夫でしょう 



他のブロガーさんたちのヤフーからよそへ引っ越しに関する記事を読みますと、
FC2経由でライブドアにコメントも、
1記事につき最新20件まで引っ越しできるそうなので、
とりあえずFC2に引っ越しして、様子をみることにします。


FC2もアダルト系がOKらしいので、下ネタ発言も消されはしまい・・・


実生活の家の引っ越しも落ち着いて、しばらくFC2でやってみて、
やっぱり他社へ引っ越したくなったら、また考えてみようと思います。



中古住宅購入とシュターデの町の話


60サポおっさんと相棒は、
いくら便利でも町の中心部・繁華街に住むのは嫌いなので、
ハンブルク郊外とその近郊の町で中古物件を探しましたが、
どの家も30分置きに次の見学者が来て、
その日のうち、もしくは翌日に購入が決まってしまうという競争率でした。


夏休みシーズンのこの時季、飛行機だとバカ高いので、
ミュンヘンから新幹線ICEでハンブルクまで片道7時間以上かけて現地に行き、
レンタカーを借りて泊りで物件見学、契約購入手続きと2回にわたり行ってきました。


実際はミュンヘン郊外住まいなので、家から最寄りの駅までの時間と
ミュンヘンSバーンの工事区間による迂回・遅延も含め、
片道8時間半~9時間はかかりました



中にはサッカー練習コート2枚分はある広大な庭つきの、
素敵な間取り・キッチンつきの超激安物件もありましたが、
ご近所にはパン屋もスーパーもなーんもなく、
ひたすらリンゴ果樹園が広がるという僻地の物件。

一番近いスーパーとパン屋への買い物は、
隣町までバスを乗り継いで行かねばならんという不便な所だったので、
見学だけして却下。


ハンブルクを流れるエルベ川の西南岸にある、
ニーダーザクセン州のシュターデという町の、とある築20年の中古物件が、
スーパーやパン屋、銀行、郵便、動物病院、学校、バス停など生活に必要なものが歩いてすぐ近くの所に揃い、
相棒の通勤も、自宅から数十メートルのバス停から会社の門まで通勤バスが拾ってくれるという好条件の便利さだったので、そこに決めました。



住人だったおじいさんはご病気のため、ご家族のもとに引き取られ亡くなったので、
公証人を通じて契約を交わし購入しました。



でもさぁ~(´・౪・`)
イメージ 3


60サポおっさん
「オレが駅を降り立ち、歩いて数分。
一目見てすぐ、恋に落ちたシュターデの町並みは
コレだァァァァッ‼ ( ✧Д✧) カッ!!」
イメージ 4
バイエルンサポおっさん
「南ドイツとは趣が全っ然違げぇーな!!
マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!?」

ハンブルクの中心部の南 Harburg ハールブルクから
Sバーン S3路線で西へ行くこと約45分。

レンガ造りの木組みの建物が並び、運河が走る抒情的な風情の町
ハンザ同盟都市 Stade シュターデ

シュターデの駅から歩いてすぐの中心部の風景でやんす




イメージ 5
60サポおっさん
「オレぁオランダに引っ越すんじゃねーよな? 北欧でもねーよな?
ここは本当にドイツだよな?」


どの通り、路地へ入っても出ても、
オランダや北欧の風情を漂わせるレンガ造りの建物がびっしり!!



パン屋やカフェ、ビストロ、レストランはもちろん、洋服店も雑貨屋、書店、
その他いろいろ生活に必要なお店がたくさん!!

わざわざハンブルク市内へショッピングに行く必要がないほど、
お店や文化施設が揃って超便利です。


最大に懸念してた北ドイツ人の気質も、お店やホテルの人、バスの運転手さん、
ツーリストインフォの係員などなど、みんな親切対応でした。

まぁ住み始めたら、
このヤロてめぇッ!!   このくそブスがッ‼!💢
とドタマにくるようなヤツらに出くわすこともあるでしょうけど、
まず手始めは思いのほか好印象を受けたシュターデの人々でした。



イメージ 6
バイエルンサポおっさん
「お前、写真撮るの下手すぎ! (,, ՞ਊ ՞)=☞)՞ਊ ՞) 」

60サポおっさん
あまりの美しい町並みに興奮しすぎて、構図もなんもあったもんじゃねーな
テヘッ☆(→ܫ←)ゞ」







駅前にも運河が走り、歩いて5分もせん所に、
画家モネが描いた水蓮に出てくるような白い橋が架かり、
グリム童話に出てきそうな、かわいらしい家が中洲にありました。
橋の上からの眺め
イメージ 7
60サポおっさん
「オレのヘタな写真では伝わらんと思うが、
この一角は、本当に絵画的な風景で時が止まってたぜ!!」

Freilichtmuseum フライリヒト ムゼーウム
野外博物館だそうです。


引っ越し後、落ち着いてからゆっくり見学し、ブログにレポしたいと思います。
見学・レポがいつになるかは未定。


バイエルンおっさん
「お前、いっつも口だけだから絶対書かねーって!。゚(゚^ਊ^ํ )゚。」




ちょっと高台になってるため、教会の塔が低く見える一角がありました
イメージ 8
60サポおっさん
「シュターデは、北ドイツのローテンブルクと言っても過言ではねーだろ」


ローテンブルクとは南ドイツのロマンチック街道にある中世の町並みを残す
ドイツ観光の目玉
Rothenburg ob der Tauber
ローテンブルク・オプ・デア・タウバー

ご存じない方は、ローテンブルクで画像をググってくんろ



ローテンブルクとは違い、シュターデは日本・中国のツアー御一行様もおらず、
とても静かな町でございました



金曜日の夕方、これから若者がシュターデの中心部に夜遊びに繰り出すであろうというのに、ほとんどおらんし、いても数人集まって仲良くパンを食べてたり、
スピーカーから音楽を鳴らして、
和気あいあいとヒップホップを踊ってて、
通りすがりの散歩中のおじいさんも一緒に踊ってました(笑)

ミュンヘンのやかましいクソガキどもとはえらい違い。


レストランやバーなど飲食店以外、店は夜7時にピシャっと閉まるし、
ほんとひっそり静かな町でした。


60サポおっさん
「まぁ、若者は週末の夜はハンブルクに繰り出すんだろ。
オレもレーパーバーンに繰り出して、キャバレーやストリップなど
大人の遊びを楽しむぜぇぇ~❤ ((;,;; ิ;;◞౪◟;; ิ;))ゲヘへ❤ 」



というわけで、シュターデの町のようすやハンブルク観光、
ハンブルガーSVやザンクト・パウリのブンデス2部観戦、
SCフライブルクの11月ブレーメン殴り込みアウェー生観戦レポなどは、
家とブログの引っ越しが落ち着いて、
10月・11月以降に時間を見ながらブログにアップしていきたいと思います。


しかしブログ執筆よりも、まずは家のほうが優先です。

リビングの床をフローリングに貼り替えたり、
新しくベッドや家具などを買い替えたり、
バスタブを設置したり、やることいっぱいです ◝(๑⁺д⁺๑)◞




ということで、2013年より約6年、ヤフーブログで活動してきましたが、

この記事をもってヤフーでは最後の更新といたします。


当ブログを今まで読んでくださった方々、
お時間を割いてコメントを書いてくださった方々、本当にありがとうございました。


家の引っ越し作業に集中したいので、誠にこちらの一方的な都合ですみませんが、
この記事をもって、FC2へ移行してもコメント欄をしばらく閉じさせて頂きます。


ヤフーブログが閲覧もなにもかも、
完全に閉鎖される2019年12月15日まで見れるように、
無事に移転が完了しましたら、追記で移転先のURLリンクを貼ったお知らせを載せておきます。



それでは皆様、FC2でブログを再開するであろう10月以降に
またお会いできたら嬉しいです。

それまで日本に在住の方々は熱中症や台風・災害に、
ドイツにお住いの方は激しい寒暖差・気候の変化に気をつけてお過ごしください
(^-^)☆

イメージ 9
イメージ 10
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

そっか、ハンブルグの郊外って言ってましたね。この頃忘れっぽいもので、ごめんなさい。

白い窓枠が可愛い街並みですね。

移転先の URL を張ったお知らせは、別記事になるのでしょうか。別記事だったら、私のようにこのブログをお気に入り登録している人のところにはマイページにお知らせが来ると思うのですけど、この記事に追加だったら、時々、この記事を見にこないとダメですね。って、あ、そうか、ヤフーブログは、9月1日から加筆できなくなるんですよね。ってことは、それまでにお知らせしていただかないとならないってことですね。

ったく〜、ヤフーめ。まさか、ブログがサービス停止になるとは思いませんでしたよ。アメブロに移ろうかと思う理由は、アメブロは芸能人が多く、利用者も多いのでサービス停止にならないだろうと思うからです。

ブログのお引越しもそうですが、おうちのお引越し、頑張ってくださいね。1ヶ月間手洗って、大変だけど、頑張ってくださいね。^^

No title

> yan_yanさん

移転に関するアドバイス、ありがとうございます!

お知らせは別記事にしたほうがよさそうですね。無事に完了しましたら、8月31日までに移転お知らせを書いてトップに出しておきます。

ほんとにヤフーなら華やかなデザインや機能などついてないものの、操作も簡単だったし、今後も大丈夫だろうと思ってたのですが、まさか閉鎖になるとは…

手洗い洗濯生活も6日目になりましたが、馴れたらけっこう楽しいですよ♪脱水は絞って、タオルに挟んでくるくる巻いて水分を絞り出してます。ホテルに泊まる時も、いつも洗面台で洗って干してますし、今は夏場で水温も冷たくなく、洗濯機のようにしっかり脱水できてなくても乾くので、そんなに手洗いは苦ではないです。

ただ、シーツや布団カバーの大物は浴槽で洗えても、脱水がどうしようもないので、コインランドリーに持って行くしかないでね。

バスタオルはふだん夫しか使っておらず、これを機にしばらくフェイスタオルや乾きやすいスポーツタオル、手ぬぐいに替えてもらいました。

No title

FC2ブログへようこそ。

早速ブロとも申請しておきました。
よろしく!

いいところでお住まいになるんですね。

ほんと一瞬北欧かと思いましたよ。
慣れたら街をアップしてね。楽しみにしてます。

さららさん、ありがとうございます

ブロ友申請ありがとうございます(*´∀`*)
こちらこそFC2でも引き続きよろしくお願いいたします。


ヤフーと違って操作機能設定がいろいろ多くて、「???」状態です(;^_^A
少しずつマスターしていこうと思います。


シュターデはその昔、中世にはスウェーデンやデンマークに占領されたことがあるそうで、その影響で北欧風の町並みなのかもしれません。
北海も近いので、足を運んだら海辺のスポットも紹介していきますね♪
プロフィール

ぶんすけ

Author:ぶんすけ
ドリフは長介、工事派です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR