【下ネタ要注意】グリム珍童話ヘンゼルとグレーテル 害虫シミ駆除の巻

下ネタ連発につき、苦手な方は退去ください

昔むかし、南ドイツはミュンヘン東部の森の中に、小さなおうちがありました
イメージ 36
この家には、それはそれは根性悪のデブスで、
魔法使いのくそババァが住んでました。


ババァはグリム兄弟が住んだ町 ドイツ中部のカッセルを追われ、
2013年にミュンヘン郊外へ流れつき、潜伏しておりました。


ババァの家は引っ越し当初から、キッチンとユニットバスに
不快害虫の紙魚(しみ)が夜な夜な出現。

夏場は蛾が飛来し、たまにアシダカ軍曹もお出ましになられる
恐怖の館でした。


イメージ 35




コラァァァーッ‼
まーた人んちを喰いに来たか!!
このクソガキどもがッ‼💢
イメージ 34


イメージ 33
おつかいなら、オレたちに言ってくれりゃ
行ってきてあげたのに。
水くせーな!







イメージ 32
うるせーッ‼
どーせ代金くすねて
トンずらこくのがオチだろ!!💢






イメージ 31
アタシらのこと、よくわかってんじゃんwww!

ところでドラッグストアで何買ったの?
近所のイケメンじーさん連れ込み、一発ヤルつもりで
ローションでも買ったんでしょ?





イメージ 30
なんちゅー卑猥なことぬかす
娘じゃっ!!💢
親の顔が見たいわ!!
ったく… 今日はな、
紙魚を駆除する防虫剤を買ってきたんじゃ。





くそババァがドラッグストアdmで買ってきた
シミ駆除誘因剤はコチラ!!
イメージ 29
Aeroxon社製 1.85ユーロ
Silberfischen Köderdose 紙魚 誘因エサ缶




日本だったらゴキブリホイホイの絵は、
マンガチックに描いてありますが、
ドイツはけっこうリアルなイラスト (;´༎ຶ益༎ຶ`)
イメージ 28
ドラッグストアdmのオリジナルブランドからも、
10セント安い1.75ユーロで売られており、
そちらは同じ大きさの青い缶ですが、シミの絵はありません。


他社製で白い紙のごきぶりホイホイみたいな、
組み立て式三角形のシミ取りも売ってあります。



イメージ 27
10セント安いdmの誘引剤でも
効き目はあると思うんじゃが、今回初めて使うから、
防虫剤会社製で10セント高いほうを3缶購入したぞ。

有名メーカー製だと、品質も効き目も安心じゃろ?





イメージ 26
極薄コ○ドームも
有名メーカーのほうが
破れにくそうで安心だよね!






イメージ 25
このあばずれ娘がッ‼💢

小学生の女の子が
そーいうこと言うもんじゃないっ!!
(╬ಠ益ಠ)ゴルァ!!




イメージ 24
グレーテルのやつ、
木こりのオッサンと援助交際して、
もう経験済みなんだ。

けっこう金もらったみたいで、
流行りのかわいい文房具とか、
服やらメイク用品を買ってたぜ






イメージ 23
お兄ちゃんはまだ童貞だよねー ダサっwww!!

あ、木こりのオッサンが言ってたけど、
知り合いの鉱夫のオッサンが、石炭じゃなくて、
お兄ちゃんのケツ
堀りたがってるんだって!




イメージ 22
そんな趣味ねーわッ‼
マジ勘弁!(;´༎ຶ益༎ຶ`)










イメージ 21
いいかげんにしろ(ꐦ°益°;) 
ハレンチ馬鹿兄妹がッ‼💢






パッケージ裏の使用説明・注意書き
イメージ 20
缶の側面2か所、矢印で示した切り抜き部分をコインで押して、
穴を開けます。
あとは、紙魚が出る場所に置き、
中のエサを食べに入ってくるのを待つだけ。3か月間の効力。


ゴキホイホイと違い、粘着剤はないので、
缶の中からまた出てきますが、
誘引エサを食べて数日後に、防虫剤がじわじわと効いて
巣の中で死ぬそうです。





缶の誘因口を開けたところ
イメージ 19
防腐剤と誘因エサが入ってます。
明治のヨーグレット、ハイレモンに似たエサです。


イメージ 18
ヨーグレットと一緒にすんなと、
明治製菓からクレームくるぞ?








紙魚がよく出入りする穴の近くの床に
置いてみたところ
イメージ 17


イメージ 16
性悪ババァにしては、かわいいトイレのふたじゃん











イメージ 15
もとからこの蓋がついとったんじゃ。
ドイツのトイレ蓋はデザイン豊富じゃの!








ババァんちは築30年以上経ったアパートで、
すぐ真裏に線路が走っていて、
特急列車や貨物列車の長年の走行振動により、
タイルのつなぎ目部分が劣化して、割れて穴が開いてます。
イメージ 14



3月5日に、ユニットバスとリビング・キッチンに
設置してから14日経過
イメージ 13
紙魚じゃないけど、何者かが中でくたばってる!!




くたばってたのはコチラの昆虫!!
イメージ 12
カツオブシムシの一種 和名はわからんけど、
ドイツ名 Gemeiner Speckkäfer ゲマイナー  シュペックケーファー
ラテン名 Dermestes lardarius

実はこのカツオブシムシも、去年の秋ごろから、
部屋の中でひんぱんに見かけるようになりました。


毎日テレビ台下の床に、幼虫や抜け殻がけっこう落ちており、
どうやら床と壁の間にある巾木(はばき)の裏に隙間があるようで、そこから侵入・繁殖しているようです。


つい先日、ベランダのドア枠と床のところにある、
約1.5㎝四方に開いた四角の小さな隙間の中に、
うじゃうじゃ10匹ほど、固まって暖を取ってる
カツオブシムシを発見!! (҉´҉・҉ω҉・҉`҉)



ほじくって掻き出し、階下の大家さんの庭へはじき飛ばしました
r(≧ω≦*)スマンスマン



しかし、この紙魚取りホイホイは、
他の害虫も誘引して殲滅してくれるもよう。
これは思わぬ効果!☆(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!



色んな角度から、
カツオブシムシの遺影シューティング☆
イメージ 11
日本の某ベストセラー本の裏表紙の上で撮影。
申す訳ねっ!! r(≧ω≦*)スマンスマン




イメージ 10
成虫は1㎝もないくらいで、別に噛みついたりもせず、
てくてくその辺を歩き回り、大人しくてかわいいんですが、
幼虫は衣類を食べ、穴を開ける害虫です。
成虫は花の蜜を吸うそうです。



遺影の撮影シューティング時、
なんか一瞬動いたような気配がし、よ~く目を凝らすと…
イメージ 9
こ、コイツまだ息絶えてなかったのか!?
(;´༎ຶД༎ຶ`;´༎ຶਊ ༎ຶ`;´༎ຶ▽ ༎ຶ`)


誘引剤の毒が回って、足はもう動かすことはできないようですが、触覚がまだピクピクしてました。


かわいそうですが、心を鬼にして、また缶の中に戻しました。


そういえば、この紙魚取り缶を2週間設置して気づきましたが、
以前は、毎日TV台下の床をモップで掃いてたら、
カツオブシムシの成虫や幼虫、抜け殻が大量に出てきてましたが、
ここ最近めっきり減少。


設置から15日目の本日は、掃除をしても、
1匹たりとも、幼虫・成虫、抜け殻は出てきませんでした。




で、肝心の紙魚はこの2週間、成果はあがってるのかといいますと、
最初の1週間は、成虫も小さい子紙魚も、
夜な夜な徘徊してましたが、
10日を過ぎたあたりから、見かける個体数が減少。


中に入ってるのかどうか、
缶を持ち上げた時に、あわてて出てくる紙魚もいたので、
使用注意書きどおり、誘引エサを食べて巣に戻っているもよう。


エサを摂取後、数日で巣の中で死ぬと書いてありますが、
たしかに死骸は見当たりません。

追記☆
設置から15日目の本日、缶の中で紙魚が1匹死んでました!
じわじわ効果が出始めてます (๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!



大家さんに頼んで、駆除業者を呼んでもいいけど、
この夏ひょっとしたらミュンヘンを離れ、
よその町へ引っ越すかもしれないので、
このままシミ取りホイホイで様子を見てみます。


イメージ 8
でもよ~、ババァは魔法使いなんだから、
害虫駆除も魔法でできるんじゃねぇの?








イメージ 7
バカねお兄ちゃん!
ババァは魔力も性欲も
減退してるってばwww!



イメージ 6
このあばずれ娘だけは
もー許さんッ!💢(╬⓪益⓪)
グリム童話ではヘンゼルを小屋にぶち込むが、
グレーテル!!
お前も一緒に監禁してくれるわっ!!




堪忍袋の緒が切れたババァは、
家の中の座敷牢に、2人をぶち込み監禁。
イメージ 5

望まない形での童貞喪失、いや身の危険を感じたヘンゼルは、
グレーテルのヘアピンを使って、鍵を開けることに成功。



イメージ 4
お兄ちゃん鍵開けるの天才的!!
てか、たまには役に立つな、お前も!!








イメージ 3
オレはよ、将来まじめに働く気ねーからよ。
泥棒稼業でやっていくつもりだから、
鍵を開けるなんて朝飯前だぜ (๑→ܫ←)و ☆







ほんっと、ろくでなしの兄妹である。






脱出に成功した2人は、
ババァがトイレで用を足してるところを卑怯にも襲い、
パンツが下りたままのババァを容赦なくかまどにぶち込み、
火を放った。

イメージ 2

イメージ 1
こうしてクソババァは、
紙魚と一緒に燃やされたのであった。

めでたしめでたし

イメージ 37
イメージ 38
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぶ、ぶ、ぶんすけさん!!!!!引っ越すんですか!?(;ω;)すごいショック・・・(つД`)ノ

お久しぶりです、misoです。久しぶりにぶんすけさんのブログを見たら・・・なんと・・・ショック・・・。ど、ど、ど、ど、どこに引っ越すんですかあああ・・・・・(泣)
ちなみに我が家も言いそびれていたのですが引っ越しました!前のお家から徒歩1分位のところですが(笑)なので遊びに来てくださーい☆

No title

ホイホイは何処でもあるんですね。形が違うけど…
昨日アップしてお弁当の記事見て下さい。母は強しびっくりです1

No title

misoさん、わりと近場なのでご安心くださーい!!

まだ引っ越しが決まったわけではないんですが、だんなが同会社内での勤務地変更を希望しており、アウクスブルクから北へ40分、インゴルシュタットから西へ1時間のDonauwörthドーナウヴェルトです。

ドイツの距離を測るサイトで調べたら、misoさんの所から1時間26分も離れてますね(΄◞ิ౪◟ิ‵ ;)
まぁ、ミュンヘンよりは少し遠くなりますが、ハンブルクとかではないので、お会いできますよ~♪

全然連絡してなかったのに、引っ越しがショックですと言ってもらえてうれしいです(泣)
そうですか、前のお家からすぐの所に移られたんですね。だんなさんもワンちゃんもお元気にされてますか?

明日だんなが面接に行くので、採用・転勤決定になったらまたお知らせします。夏に引っ越しとなると、もう目前なので、家中・地下室の断捨離を加速しないと~!!
◝(๑⁺д⁺๑)◞

No title

> さららさん

ドイツには渦巻き型の蚊取り線香や、ベープマットみたいな物はないと長年思ってたのですが(陳列棚で目に入ってこなかった)、最近になってちゃんと売ってあるのを発見しました。

やっぱり日本と同じように、多少形や大きさは違えど防虫剤やホイホイはあるようです。
ただし、ドイツはゴキちゃんがいないので、ゴキホイホイはないんですよ♪この点は嬉しいです!

新しい記事のご紹介ありがとうございます!
さっそくこれからブログへお伺いしますね(*^▽^*)

No title

真説ヘンデルとグレーテルの力作、どうもありがとうございました。

上のコメ、読んだんですけど、ドイツにはゴキがいないのですか。欧州大陸全体でいないのかな? だから、嫌われ虫1位の座はクモなのでしょうか。

関係ないけど、アメリカでも、少なくともフロリダなんかには日本のより大きいゴキがいるんですよ。それでも、嫌われる虫の代表はクモなんですよ。

シミは、じわじわ〜っと毒エサが効いて駆除できると良いですね。その様子だと、それ以外の虫にも効き目がありそう。

私の印象だと、ドイツは、やたら殺虫剤を使わないので、結構人口の多い都市でも郊外は蛾などが多くサッカーのナイターの試合では、そういうのがたくさんテレビカメラの前を飛んでたりする国・・・です。

No title

> yan_yanさん

知的なyan_yanさんに、こんなお下品な童話を読んでいただき恐縮です(`-д-;)ゞ

ドイツにはゴキがいないんですよ~。でも、ギリシャのクレタ島だったかスペインのマヨルカ島だったか、今となってはどっちだったかうろ覚えですが、そこの飲食街の道路わきにはゴキがいました!いわゆる日本の家屋でよく見かけるタイプ・大きさのゴキちゃんです。

なので、温暖な地中海沿岸の国には生息してるのかもしれません。セミも南欧にはいますが、寒冷のドイツ以北にはいません。

知ってるドイツ人を見る限り、男女ともクモを嫌がるみたいです。

紙魚駆除剤は効果が絶賛現れてまーす!缶の中で死んでる小さな個体も続出で、他の昆虫も一緒に死んでおり、着実に成果があがってます。

きのう3月30日のドルトムント戦は、鳩が一羽終始ピッチをうろつき、PKの時はゴールネット内にいて、そのままシュートせざるを得ず、無事に事なきを得てドルトの得点が入りました(笑)
いつだったか別の試合ではネズミがコーナーの旗の所をウロウロ…
蛾やら鳩やらネズミやら、なんでもありのブンデスです
プロフィール

ぶんすけ

Author:ぶんすけ
ドリフは長介、工事派です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR