2019年もシュトライヒに恋して☆彡 1月19日夜、シュトライヒ監督TV番組出演のお知らせ

ドイツ在住 SCフライブルクファンの皆様に
朗報ォォォーッ‼
イメージ 11
ギャァァァァ~ッ‼❤❤❤
シュトライヒ監督の、久々のスポーツ番組出演、
待ってましたァァァーッ‼(号泣)
キタ━━━━。゚+❀(≝∀(≝∀≝)∀≝)。゚+.❀━━━━!!!

2019年も、監督好き好き、大好きっ❤
(;;;՞;ਊ՞;;)=3ハァハァ


1月19日(土) 夜11時よりドイツZDF放送 
das aktuelle Sportstudio
ダス   アクトゥエレ   シュポートシュトゥーディオ

どうぞお見逃しなく~♪



本日はシュト監督の爆弾発言、
ならびにスペイン合宿でのマインツとのテスト試合、
選手情報を盛り込んだ真面目な大長編ブログなので、
あしからず。




さて、1月6日から先週まで、スペインはソトグランデにて
年明けの合宿トレーニングとテスト試合を行ったフライブルク。


6月30日で契約が切れるシュトライヒ監督ですが、
2020年6月30日まで更新されたようです。

1月13日の夜、ニュース・ドキュメンタリー専門放送局
n-tvでテロップが流れました。



2011年12月29日の年の瀬に、
17試合3勝で最下位だったフライブルクの副監督から、
正監督へと就任し、なんとか12位で2011/12シーズンを終了。

次シーズンは5位の超大躍進で、
ヨーロッパリーグ参戦を果たしました。



フライブルクの正監督就任7年を過ぎたシュト監督は、
現行のブンデス監督陣では最長の連続就任年数で、
続く2位はヘルタ・ベルリンのダルダイ監督が3年目。
イメージ 10
シュミット監督は解任になるし、
その予想、まーったく当たりませんでしたね?
ダルダイ
「うるへーッ‼💢 (°益°) 」

しかし、シュト監督同様、
ダルダイ監督もユーモアあふれてて、
プレカンがおもろいです。




ブンデス史では、就任年数の長さで
第10位にランクインしているシュト監督
イメージ 15
激シブ・イケメン度、人格・知性・ユーモアセンス、読書量も、
ぶっちぎりのダントツ1位と個人的に思います❤
・:*:・(●´Д`●)・:*:・ウットリ


フライブルクはシュト監督の他に、
フォルカー・フィンケ監督という、
1991~2007年の16年間、
連続就任されてた伝説の監督さんがいらっしゃいました。


2009~10年には浦和レッズを指揮されてたようですね。


当然ながら、フィンケ監督のように末永く指揮してほしいと、
フライブルクファン、シュトライヒ信奉者は願ってるわけですが、
シュト監督は

「フィンケ監督の16年間就任のように、
あと8年もフライブルクの監督として
続ける考えはねぇよ。

あと8年も絶え間なく監督、
30年以上も続けて監督業、
機械もそんなことしねーと思うど」

と、爆弾発言!! Σ•ू(༎ຶ۝༎ຶ`•ू)ガーン




シュトライヒ監督談 ドなまり南西バーデン方言風に翻訳

「(フィンケさんのように)あと8年も続けるなんて、
オレにゃぁ、全っ然達成できねぇでよ!
ほんっとマジでそんなこた想像できねぇべ。」


では、将来は他のクラブの監督になるのか、
それは自分にはわからないそうで、

「だから休息に入るんじゃよ。
休息してる間に自分に起きることはわかっとるよ。

ひょっとしたら、
『あ~、監督業はもうええわ』と言うかもしれんし、
あるいは、
『よっしゃ!また監督業したくなってきたどォ~!』
と言うかもしれんということじゃの。」



あくまでも私の勝手な推測ですが、
16年も監督を務めたフィンケ監督の記録に迫るべく、
フライブルクファンならびに
ドイツのブンデス野郎たちからの期待に、
無言のプレッシャーを感じておられるのかもしれません。


ブンデスリーガは金・土・日たまに月曜夜と、
週末に試合があるので、他の一般的なご家庭のように、
のんびりとご家族で週末を過ごすこともできないので、
そのへんも考えるところがおありかもしれません。





数年前もおっしゃってましたが、
いつの日か、自分がフライブルクを退団するその時は、
仲良く調和のとれた最後でお別れしたいと。
イメージ 9
FWペーターセン選手、シュトパパ、DFギュンター選手
当ブログでは、監督はパパ、選手たちは息子という設定なので、
選手たちの体格が小さめに描かれてますが、あしからず


「一番最高なのは、
きちんとしたシーズンをプレーして終了し、
クラブから最高だよ、すべてうまくいった!と言われ、
誰もオレに対して否定的でないこと。」


そういう風に退団を飾りたいそうです。


他の監督さんたちが毎シーズン、
チーム低迷で解任になるのを目の当たりにされてるので、
順調にシーズンを終えて理想的な退団というのは、
そう簡単なことではありませんが、
シュト監督の望みどおりに最期を飾れたら、
ファンの私としても悔いはありません。

とは言え、絶対シュトライヒロスに陥りますけど(泣)




きのう1月17日の対フランクフルト戦に向けたプレカンでは、

「オレが突然辞めちまうなんて、誰も望んでねぇはずだし…
(現時点でのSCフライブルクにおいて)
なんもかも完璧じゃし、オレは楽しんどるよ」


とおっしゃってくださり、ひとまず安心 ε-(´∀`*)ホッ


フライブルクは新スタジアムを建設中で、
2020年の9月からの使用を予定してるので、
新スタジアムの完成、そして
新スタジアムでいつの日か素晴らしい結果のシーズンを
終えることが出来たら、
そのときに退団を表明されるのかもしれません。

ほんと、あくまでも私の個人的な推測ですけど。



というわけなので、
あと何年、シュト監督が続投して下さるかわかりませんので、

毎日・毎試合、これが今生の別れ!

という想いで、
全力でシュト監督を最後まで応援していきます!


これでもかっ!!というほど、
シュトライヒ&フライブルク三昧で
ブンデス記事を書いていく所存です!


シュト監督と共に歩む、
フライブルク応援の思い出を作っていくどォ~!!。゚(゚´Д`゚)゚。

監督が迎える退団終焉の際には、ブログで特集を組んで、
シュト監督大謝恩祭を盛大に開催します!



というわけで、今後の進退も含めて、
19日のTV出演番組でお話になられるんじゃないかと思います。




それにしても、2016年の夏にメンヒェン・グラートバハへ移籍し、さらに古巣ホッフェンハイムへ出戻ったグリフォ選手が、
今シーズン終了までという期限付きレンタルで、
SCフライブルクへ再び戻ってきてくれました。


2015/16シーズン、SportBild誌が
彼の繰り出すFKは、2部リーグ最高と大絶賛した
FKの名手 ヴィンツェンツォ・グリフォ選手
イメージ 8
2018年11月、アメリカとの親善試合で、
幼い頃からの悲願だったイタリア代表デビューを果たした
グリフォ選手。
おめでとうございまーす!!☆

南ドイツ プフォルツハイム出身で、
イタリア国籍のグリフォ選手は、
少年時代はインテル・ミラノの布団カバーで寝て、
イタリア代表入り・セリエでのプレーを夢見、
毎日ダミー人形に向かって、
ひたすらFKの練習を積み重ねたそうです。


グリフォさまの華麗なるFKが再び、
フライブルクで炸裂し、得点をもたらしてくれることに
大いに期待します!☆(≧∀≦*)ノ




ブンデス1部 マインツとのテスト試合

グリフォ選手を迎えてのスペインでの合宿では、
1月12日に、マインツとのテスト試合が
午前と午後45分ずつ、2試合が行われ、
SCフライブルクのHP上で、ライブストリーム生配信があり、
午前の試合だけ見ました。

午後の部は買い物に行ったのでパス。
午前は2-0でマインツの勝利、午後は0-2でフライブルクの勝利、
結局2-2で引き分けでした。


午前の試合は、グリフォさんとニーダーレヒナー選手、
ヴァルトシュミット選手の3トップ。
FWペーターセン選手は午前・午後とも出場なし。
イメージ 7
ペタさんは、また後半戦の交代切り札になっちゃうのかなぁ?



左のサイドバックで、今季も順調に毎試合、
怪我もせず欠かさずスタメンフル出場、
攻撃時のアシスト、セットプレーと、実に頼もしい活躍ぶりの
DFギュンター選手が、筋肉の不調で
一足先にフライブルクへ帰還(泣)
イメージ 6
彼女さんと、かわいい猫ちゃん・うさちゃんたちが、
お迎えしてくれたことでしょう


MFフランツさんがキャプテンを務めつつ、
ギュンターくんの左サイドにつき、
3-4-3のフォーメーションでした。
イメージ 5


午前45分の試合しか見ませんでしたが、
やはり左サイドバックのギュンター選手の存在が攻守の両面で、
どれほど大きいか痛感しました。


しかし、古巣へ戻ってきたグリフォさんを
早速起用したシュト監督は、

「ヴィンツェー、ええぞ!その調子じゃ~!ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)」

と、終始ヴィンツェ、ヴィンツェとグリフォさんに
叱咤激励、指示を送り、大いに期待をかけておられるようでした。



ブンデスの試合放送と違い、観客がまばらなテスト試合なので、
シュト監督とマインツのシュヴァルツ監督の声をマイクがモロに拾ってて、実に興味深い生配信でした。


筋肉の不調を訴えてたギュンター選手は、
順調に回復されたようで、
19日のフランクフルト戦に連れて行くそうですが、
スタメン起用かどうかは、ギリギリになって発表するとのこと。


ギュンターくんが出てくれたほうが心強いけど、無理は禁物。
シュトパパが知恵を絞って、なんとかやりくり、
采配してくるでしょう。


今シーズン開幕戦、
フライブルクはホームでフランクフルトを迎撃しましたが、
シュト監督は椎間板ヘルニアを患い、
陣頭指揮を執ることができず、フォスラー副監督が代行しました。
0-2でフランクフルトに敗北 


なので、シュト監督ご自身も、今回19日のフランクフルト戦は
とても楽しみにしておられるようです。



爆裂ブンデス出版社刊行
クリスティアン・シュトライヒ著
オレのフランクフルト対局日誌
※妄想出版です
イメージ 16


2011年12月29日の正監督就任から、
2018年8月開幕戦まで7年間、11試合の対戦データ


2011/12 フランクフルト2部降格で対戦なし
------------------------------------------------------

2012/13   6節 FRA 2-1 SCF
     23節 SCF 0-0 FRA
------------------------------------------------------

2013/14 8節 SCF 1-1 FRA
     25節 FRA 1-4 SCF
------------------------------------------------------

2014/15 1節 FRA 1-0 SCF
     18節 SCF 4-1 FRA
-------------------------------------------------------------------

2015/16 フライブルク2部降格で対戦なし ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)ゴルァ!!
--------------------------------------------------------------------

2016/17 6節 SCF 1-0 FRA 
後半、選手たちがビンタありの大乱闘に突入しそうじゃったが
1点死守したど! (;´༎ຶ益༎ຶ`)=3ホッ

     23節 FRA 1-2 SCF
-------------------------------------------------------

2017/18 1節 SCF 0-0 FRA
     18節 FRA 1-1 SCF
--------------------------------------------------------------------

2018/19 1節 SCF 0-2 FRA 椎間板ヘルニアでオレは欠場(泣)

フランクフルトとの戦績
4勝4分け3敗
ホーム  2勝3分け1敗
アウェー 2勝1分け2敗


イメージ 4
著者近影・あとがき

ぼちぼちってとこじゃの!💢









自作ブンデス痛スマホケースの話

グリフォ選手の期限付き帰還は、
ホッフェンハイム、SCフライブルク
各々の諸事情もさることながら、

わしの自作ブンデス痛スマホケースが
引き寄せたんじゃないか

と、1人で勝手に都合よく解釈しております。


というのも、
去年(2018年)の9月に日本へ里帰りしたとき、
100均のキャン★ドゥで透明のiPhoneケースを買って、
10月にドイツに戻ってから、ブンデス仕様に改造してたんです。


ケースにぴったり収まる大きさの
シュト監督+フライブルク選手陣の切り抜きが、
2016/17シーズン在籍時のグリフォさましかなくて、
今シーズン前半時点で他クラブにいる選手だけど、
この数か月、自作ブンデス痛iPhoneを愛用してきたのです。

イメージ 3
シュトライヒ&グリフォ
「コイツぁ痛てぇッ‼ (;´༎ຶਊ ༎ຶ`;´༎ຶ▽ ༎ຶ`)

よそへ移籍しても大好きで応援してた選手だったから、
シュト監督&グリさん2ショットの
痛スマホカバーを作って使用してきましたが、
いやまさか、シーズン終了までの期限付きレンタルで
戻ってきてくださるとは…


ちなみに、南ドイツ ミュンヘン郊外住まいなので、
ミュンヘン市内に繰り出すときは、
3部 TSV 1860ミュンヘンの切り抜きと着せ替え交換して、
持ち歩いてます
イメージ 2
こちらも切り抜きロゴ自作なので、かなり痛い!
(҉´҉・҉ω҉・҉`҉)
iPhone 5sの60ミュンヘンケースは、もう廃盤になってるようで、
ファンショップに取り扱ってないんですよ~。

このように、
SCフライブルクと60ミュンヘンをこよなく愛しておりまーす❤



☆本日結びの一番☆
イメージ 1
2019年一発目のブンデス戦
1月19日フランクフルト 殴り込みアウェー戦、
ブチ切れ激おこ采配、SCF年明け一発目の勝利、期待してますよー!!

1月19日(土) よる11時より
ドイツZDF放送
das akruelle SPORTSTUDIO
シュトライヒ監督 ゲスト出演

1日に3冊の本を同時に読み進め、
2017年の11月には
バーデン・ヴュルテンベルク州より本の友賞を頂いたシュト監督。

読書で培われた豊富な語彙と的確な発言、
場内ドッカ―ンのユーモア・ジョークあふれるトークに、
そして超激シブ❤イケメンなご尊顔を
心ゆくまで思う存分堪能、
TVの前で萌え死なさせていただきま~す
・:*:・(●´Д`●)・:*:・ウットリ

イメージ 12

やっぱ、100%真面目なサッカー記事にするのは、
ワシには無理じゃわ テヘッ☆( ´ ਊ ՞ )ゞ
こんなブンデスブログですが、
今年もどうぞよろしく☆
イメージ 13
イメージ 14










スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ブンデスの監督の契約更新って、一年単位が普通なんですか。なんか厳しいような。って、ブンデス以外ではどうなってるか知らないんですけど。。。

そのiPhoneケース、カッコいいですね。なんと言っても、首都監督がカッコいい。そうして、1860ミュンヘンのクラブ・ロゴもカッコいいです。

最後に、ZDF なんですね。ARD の Mediathek は、日本からでも見られるのですが、ZDF の方は見られないんですよ。涙、涙。

私としては、ZDF の方が見たい番組があるんですけどね。

No title

> yan_yanさん

前回のシュト監督の契約延長更新が、2017年の8月で2年間の契約でした。2015年のときは1年だったので、その時その時のチーム状況にもよるみたいです。

ZDFのメディアテークは日本から視聴できないんですか…
シュラーガー番組もやってますから、yan_yanさんとしてはZDFのほうが断然見たいですよね。

今回のシュト監督出演も、エピソード満載だったので、番組を再現した渾身の観覧レポを書きますのでどうぞお楽しみに!☆

No title

ぶんすけさん

はじめまして
いつも監督ネタ、日本より楽しみにしています!

番組、youtubeで観れました!
フリーキックコーナー?も観れました!
監督がキレイ目の服装でボールを蹴る姿が可愛かった…
監督に直接会ってサインもらえたなんて羨ましい~

No title

> tho*tho*19*8さん

コメント書き込み、そして監督ネタを楽しみにしてくださり、ありがとうございます!!(*´∀`*)

ZDF放送のメディアテークは、リアルタイムでは見れませんが、放送後にいつもすぐサッカー試合の部分だけカットして、ユーチューブに出してくれるんですよ。
それが日本からもちゃんと視聴できるんですね。よかったよかった♪

前回ご出演の時は、最後のフリーキックで左上の穴にちゃんとシュート決められて、それはもうカッコよかったですよ。

公開練習見学の記事も読んでくださってたんですね。。・゚・(ノ∀`)・゚・。
サイン入りユニは、あれから1度も洗濯しておらず、毎日クローゼットから取り出しては、1日に何度も眺めております。
触る前は念入りに手を洗って…❤←重度のシュト妄信者

本当にすばらしいお人柄、哲学、意志をお持ちの監督なので、拙い翻訳ではありますが、シュト監督の魅力をこれからもどんどんお伝えしてまいります!
プロフィール

ぶんすけ

Author:ぶんすけ
ドリフは長介、工事派です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR