足の踏み場もない地下室の片付け、屋根裏には野鳥の死骸!

2013年の春に、南ドイツ ミュンヘンに引っ越し、早や4年経過。
地下室は足の踏み場もない状態!(泣)
イメージ 39
うちのアパートは1階に大家さんが住む、2世帯アパート。
写真のモザイク部分は、大家さんの地下収納部分です。


地下室は約9平米ほどあって、申し分ない容量ですが、
引っ越し以来、4年間梱包を開いてない段ボールも含め、
使ってない不用品で山積み!



車の冬用タイヤ、自動車カバー、登山用ストック、
アウトドア用折りたたみ椅子、スキー板などなど
イメージ 38
何度も強調するけど、モザイク部分は、
大家さんの地下収納。
あちらもギッシリと物が詰まってるようです(笑)


整理整頓・掃除好きと言われるドイツ人といえども、
客が踏み入ることのない地下室なんざ、
しょせん物の吹き溜まり!


少なくとも、私の知ってるドイツ人や、
今まであちこち住んできたアパートの住人も、
どこのお宅も部屋は綺麗にしてても、
地下室はホコリ・クモの巣だらけで、
物が押し込まれ、相当なカオスっぷりでした。






シュノーケルほかダイビング用品、
現在のわが家のインテリアには不要なカーペット、雑貨、
お姑さんからのお下がりの食器など、
引っ越してから全然処分してません。

イメージ 37


どこから手をつければいいのやら、
始める前から撃沈ですが、
さる9月18日、意を決して
グラス・コップと書かれた段ボールから攻めていきました。




ダンナがマクドナルドで、
グラスつきのメニューでもらったグラス
イメージ 42
毎年いろんな色・形のグラスをダンナがもらってきて、
その都度気に入らない色の物は処分してましたが、
まーだ地下室に、引っ越し時の新聞梱包のまま、
いくつか残ってました。


この缶コーラ型のグラスは飲みにくくて好きじゃないので、
容赦なく即捨て!
近所の空き瓶回収コンテナに捨ててきます。




マックでもらった湯呑みも出てきました
イメージ 36
うちはお茶もマグカップで飲むので、この子たちはいらないけど、
デザインと色合いがかわいいので、
植物の鉢植えや、ペン立てにして再利用します。


湯呑み3兄弟
「助かったぜ… (;´༎ຶД༎ຶ`;´༎ຶਊ ༎ຶ`;´༎ຶ▽ ༎ຶ`)=3ホッ




ドイツ人ダンナと、まだ遠距離恋愛中のとき、←キモッ!(҉´҉・҉ω҉・҉`҉)
毎年福岡へ会いに来てくれました。
そんときに買ったらしい、
ハードロックカフェ福岡店のグラス

イメージ 35

前に住んでた家では、とりあえず飾ってたけど、
ミュンヘンに来てからは、
引っ越しの梱包のまま、段ボールで眠ってました。


これは洗いにくいし、
インテリアに活用するにも、フェレットがいるので、
落として壊し、フェレットが怪我する心配があります。


引っ越しから4年間、その存在すら忘れてたグラスなので、
空き瓶・ガラス回収ボックスへ投入してきます。




ところが捨てようと思った矢先に、
大家さんの息子さんが、伐採した庭木を
薪ストーブに使ってくださいというので、
たくさん木や枝を頂きました。

頂いた木にアイビーのつるが絡んでて、
よく見ると、何か所かに気根が出てたので、
水挿しで育てることにしました。

イメージ 34
再利用の機会ができ、
ガラス回収ボックス行きにならず、命拾いしました。


キッチンの窓辺がにぎやかになったど~☆
イメージ 33
ここのカフェカーテン、実は4年洗ってませ~ん 
テヘッ☆( ´ ਊ ՞ )ゞ




さらに、こんなマグカップも出てきやがった!
イメージ 32
伊藤園 お~いお茶の下ネタパロディ
「ね~ おっ茶ん、まってるわ❤」

ドイツ人ダンナがその昔、どこぞで買った おふざけマグカップ




カップ裏面は、お下品・下ネタ大好きなワシの、
ツボにはまる成分表❤
イメージ 31
ドイツ人ダンナは、表記内容の意味がちゃーんとわかってて、
買っておりました。
ダンナとは、笑いのレベルがいっしょなので気が合います
テヘッ☆( ´ ਊ ՞ )ゞ



ダンナは使わず、私が愛用してたマグカップですが、
今のインテリアの雰囲気にも合わないので、捨てます。




グラス・コップ類の段ボールを片付け、
趣味・思い出の物が入った段ボールを開封。



ドイツで使うことなんて絶対ないのに、わしはホークスファン!
と誇示すべく持ってきてしまった ソフトバンクホークスグッズ
ドイツ人に見せても、知らねーよッ!
イメージ 30
2年ぶりの日本シリーズ優勝、おめでとうございまーす
(v´∀`)ハ(´∀`v)ヤッタネ☆


捨てるには忍びないので、今度里帰りするときは持参し、
ペナントレース中を狙い、
久々に母ちゃんと福岡ドームで熱く観戦したいな~
7回ラッキーセブンで、激しく風船飛ばしてぇぇ~っ!!
(;;;՞;ਊ՞;;)=3ハァハァ


たとえ次の里帰りが、ホームで試合がない期間でも、
これは母ちゃんに託します。
お友達と時々、観戦に行ってるそうなので。





地下室の片付けで空になった段ボールを、
屋根裏へ収納しに行きました。

が、しかし!
イメージ 29
屋根裏も相当なカオスっぷり!
(;´༎ຶД༎ຶ`;´༎ຶਊ ༎ຶ`;´༎ຶ▽ ༎ຶ`)


潰してない段ボールやビニールバックがありますが、
その中身は大体わかってます。
というのも、急な来客であわてて屋根裏に隠した
ゴミ類ですから…

さすがに生ゴミは屋根裏に隠しませんけど。





プラケースに、フェレットのトイレに敷く、
猫トイレ砂と空き瓶が入ってました。
イメージ 27
トイレ砂はまだ袋にたくさん入ってました




別のプラケースに入ってた物
イメージ 28
フェレットのおもちゃ以外は、
薪ストーブで燃料にしようと集めてた物です。
根が貧乏性なので、使い終わったアイスの棒も爪楊枝も、
きちんと洗って集めてました。




それでは、写真の黄色で囲った、
段ボールやビニールバッグ、袋を見ていきます!
イメージ 26




イメージ 25
イケアのカタログ、ファッション・インテリア誌 COUCH、
キューナード汽船の発行紙



スネ夫みたいに、すんげー自慢ったらしい話になりますが、
みんなブログに、

■どこそこの国に行ってきました~☆
■豪華客船〇〇に乗ってきました~☆

ってブログに書いてるから、わしも書きますよ?


下品なバカブロガーの分際で、
豪華客船 キューナード汽船の、
クイーンメアリ―号、ヴィクトリア号、エリザベス号は
全て乗船制覇しました。

イメージ 24
メアリ―1回、ヴィクトリア1回、エリザベス2回乗船。
エリザベス号は2回とも、
正月明けの北海大荒れ・大シケ船旅だったので、
部屋のトイレに引きこもって、ゲロ吐きまくりでした。


クルーズに興味ある方は、
1月の北海船旅は絶対にやめとくことをおススメします!

-------------------------------------------------------------------

こちらの雑誌には、
こんまりさんこと、近藤麻理恵さんの
お片付けメソッドを実践した、
女性編集者の洋服ダンスの特集が載ってました。
イメージ 23

もうこの雑誌は捨てたので、正確な数字はあいまいですが、
全出しして3mの高さに積みあがった服の山が、
見事に減り、片付いてハッピーになった
というようなお話でした。



ビニールバッグの中も、これまた紙ゴミの山!
イメージ 17
上海空港案内や町の地図、リニアモーターカーの乗車券など



さらにビニールバッグをかき分けてみると…
イメージ 18
コーヒーフィルターと大量の紙ゴミ!


捨てようと思って、部屋中のいろんな紙ゴミを、
このバッグにまとめてたのを思い出しました!

よって、中身を全部見返す必要はないので、
古紙回収ボックスに投入しました。



別の段ボール2箱
イメージ 19
大量のユーロ札でも出てくりゃ嬉しいんだが…



イメージ 20
やっぱり紙ゴミ!(泣)



何かを注文して届いて、商品だけ取り出して、
急にダンナの射撃仲間が遊びにくることになったので、
他のゴミもいっしょに詰め込んで、屋根裏に隠したのです。

イメージ 21




梱包に使われる新聞って、どこの町の新聞なのか、
気になって見入っちゃうんですよ。
イメージ 22
商品は今年の1月に届きましたが、
梱包の新聞は6年も前の新聞でした。
お店側は、梱包用に古新聞をしっかり集めてるようです。





博多グッズ、長崎のポストカードも、
なぜか屋根裏に置いてあった…
イメージ 16
わしの地元、博多&九州 なつかしか~。・゚・(ノ∀`)・゚・。

博多の女のパッケージは、昔、リビングに飾っとたとばい。
しかし、今はもう飾らんし、
また欲しくなったら、
里帰りん時に買ってこればよか!( ✧Д✧) カッ!!




フクオカケンというキャラの、博多弁ポストカード
これも部屋に飾っとったよ
イメージ 15
屋根裏にも紙ゴミば、こげん溜めこんで、
オメーのほうがなんしよーと?💢

と、自分にツッコミながら、
フクオカケンも、すまんばってんが、捨てたばい!
r(≧ω≦*)スマンスマン





サッカードイツ代表 ロイス選手のカードつき
チョコ菓子のパッケージも出てきた…
イメージ 14
ロイスくんは、相変わらずのイケメンさん❤
しかし、古紙回収に出します!
申す訳ねっ! m(。≧Д≦。)mスマーン!!




黄色で囲った白い引っ越し段ボール
イメージ 13
紙ゴミやらなんやら、いろいろ入ってたけど、
底に恐ろしいものが入ってた!

(҉´҉・҉ω҉・҉`҉)




☠ 閲覧グロ注意! ☠
イメージ 12

イメージ 11
アシダカ軍曹が殉死されてました。
右のほうには、もげた足の半分が…




さらにこのアシダカ軍曹段ボールには、
ビニール袋があり、中身を確認すると…

☠ 閲覧マジ注意 ☠イメージ 10
ん?蛾の死骸かいな?
(;´༎ຶ益༎ຶ`)いぃぃぃ~ッ???




さらに拡大!閲覧注意
イメージ 9
野鳥アオガラの死骸ぃぃぃぃ~ッ‼
ぐはッ‼∵;(;:゜:鑾;゜;,);:∵


はぁぁーッ?
なんで屋根裏の段ボールに、
ビニールの中にアオガラが死んでるんスかッ?◝(๑⁺д⁺๑)◞



夏場はごくたま~に、
マルハナバチの死骸が転がってる屋根裏でして、
アオガラもどっか屋根と壁の隙間から、
迷い込んだのかもしれません。

入ってた段ボールもふたは閉じてなかったので、
潜り込んだと思われます。


同じ段ボールの中でアシダカ軍曹が死んでたので、
ひょっとしたらアシダカ軍曹に噛まれて殺されたのかも…


この死んでた子かどうかわかりませんが、
アオガラはときどき、うちのベランダに来てたので、
ベランダのハイビスカスの鉢に埋葬しました。

イメージ 8
近所の森に埋葬しようか迷ったけど、
犬を散歩させてる人やサイクリング、
ジョギングする人がよく通ってて、
ドイツ人に目撃されたら、クソめんどくせーことになるので、
鉢植えに埋葬。


イメージ 7
今度生まれ変わったら、屋根裏には迷い込むんじゃないよ~
チーン Ω\ζ゚)南無...(-人-) Д│~~


墓標を立て、菊の花を供えました
イメージ 6

イメージ 5

埋めてから、さらにアオガラが4~5羽、
毎日来るようになり、
ベランダにやってきて、ちょんちょん歩き回ったり、
花のプランターで羽根休みして、
かわいい姿を見せてくれます。



仲間がお墓参りに来てるのかもしれませんね (*´▽`*)





今回の片付けで出た、紙ゴミ、プラスチック、
発泡スチロール、空き瓶・缶、グラス類
イメージ 4
ゴミ捨て場近くに住む、
82歳くらいの小うるせぇ、
ドイツ人くそジジイに見つかったらめんどーなので、
数日に分けて回収ボックスに出してきました。



いるんスよ。窓から顔出して、
ご町内のみなさまの粗探しして、
ヒマつぶしをてるクソじじいが!(ꐦ°益°;)

人の粗探しするヒマあったら、
遺品整理して、遺言書でも書きやがれッ!💢





というわけで、
地下室のアフター写真を撮ってはみたけど、
段ボール2つ分を片づけて、ときどき使う物・保留のものを
どかしただけなので、あまり変わり映えはしなかったので、
載せません。

でも、足の踏み場はできました。
ひとまず、今日のところはお疲れさん♪


というのが、9月18日の話。



イメージ 3



11月9日現在のようす
足の踏み場が今度はマジでなくなった!
豪華客船で優雅に船旅するヤツの家じゃねーよッ!
イメージ 2
粗大ごみに出す予定のソファーがくそ邪魔!💢

ソファをはじめ、ふつうのごみ箱に捨てられない物を、
ダンナが休みの土曜日に車で持っていきたいのに、
毎週射撃に行きやがるので、片付けがちーっとも進まん!
ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)



イメージ 1
もう立派なゴミ屋敷じゃねーか!
混沌を極めとる…


11月も9日が過ぎ、寒くて日中は暖房をつけてますが、
地下室も屋根裏部屋も、まだ白い息がでるほどは寒くないので、
どんどん片づけて、正月を迎えたいと思います!

いや、オメーのことだから、
絶対汚いまんま正月迎えるって!と思う人は、
どちらか一発押すべし!
イメージ 40
イメージ 41

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

うちも、4年前に引っ越してきてから、まだ、片付いていないところがありますよ。

ところで、菜食主義者の人だけがなる病気について書きました。話が色々脱線しちゃいましたけどね。w

https://blogs.yahoo.co.jp/melody_tyo_jp/65204200.html

No title

> yan_yanさん

職歴・学校のお話し、三菱の批判など、おもしろい逸話を盛りだくさんで読みごたえがありましたよ!HUMAN ZOOの曲紹介もナイスでした♪

コメントのほうにも書きましたが、牛性潰瘍はこちらドイツからググっても、中国医学サイトの情報しか出てきませんでした。牛潰瘍という似たような名前の情報はありましたが、はたしてそれが同じ病気なのかは、中国語ができないので、よくわかりませんでした。

でも、極端に野菜だけしか食べないのも、何かしら必ず生態必須元素が不足して、病気を引き起こしかねないですよね。
病気を起こさずとも、肌があんまり生気を帯びてないとか、なんでも食べる人に比べて老けて見えるとか、少なからずデメリットもあると思います。

No title

ぶんすけさんたら偉いわー。地下室の片付けなんて、ワタクシ15年ぐらいやってませんよ。先月地下室の窓を取り替えただんな君がちょっとものを動かしたので、仕方なく片付けの真似事をして、同じく、少しばかり足の踏み場を確保しました。
でもね、うちの地下室って4部屋あって、そのうち二つに物がびっしり入っているんです。今回片付け(の真似事)をしたのは小さい方の部屋。大きい方(約18㎡)はもう見ただで敗北しそうなくらい物で埋まっています。きっとワタクシが死んだ後、子供らがブツブツ言いながら処分してくれるでしょう。だって、物の半分以上は子供らがうちに残していったものですから、当然ですよね。それとも二世代にわたって開かずの物置になるのかしら?
な物の多さで、、、、。

No title

> pharyさん

もし私も地下室を4つも持ってたら、どんどん物を詰め込んで開かずの間に絶対してしまいます(笑)地下室1つだけでも、これだけ物が詰まっておりますから(;^_^A

実家に自分の物を残していく気持ちもよくわかります。私もドイツへ来る際、きちんと処分せずに、だいぶいろんな物を置いてきました。

その後弟も独立し、母も引っ越して、そのときに卒業アルバムやいくつかのCDを残して、あとは処分してくれたようですが、分別作業や中古買取など相当手数と時間をかけさせちゃったと思います。

やっぱり、自分の物だけでも責任もって、日ごろから整理・分別しておくほうが親子にとっても後々も楽なので、子供さんのお時間があるときに、楽しみながら片づけるといいかと思います♪

最終手段は、RTL放送のTrödeltruppの3人組(オットー、マウロ―、シルクル)に来てもらいましょう!年代物の雑貨などは残しておくといいかもしれません。
あいや、そんなこと言ってたら、いつまでたっても片付かないですね(;´・ω・)
プロフィール

ぶんすけ

Author:ぶんすけ
ドリフは長介、工事派です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR