【悲報】トイレから戻ると、フェレットがクッションを粉砕してた

本日9月15日 ドイツ時間 午後1時50分、
トイレ(大)から出てきたら、
リビングが悲惨なことに!!(泣)
イメージ 1
ちょっ、マジで何これッ?
まさか冷蔵庫の中の冷やごはんを、フェレットたちが漁ったとか?
ヾ(゚Д`;≡;´Д゚)ノ゙



コンタクトつけてても、乱視なのでパッと見、
ごはんがブチまけられたように見えたのですが、
拾いあげてみると、粉々にされたスポンジです。


は?
スポンジ???•ू(༎ຶ۝༎ຶ`;•ू)





・・・・・・・。





あーーーーーーッ‼
わかったぞッ‼(╬⓪益⓪)

イメージ 2
チクショォォォォォォッ‼!
(◞≼۞ื≽◟゚;益;◞≼۞ื≽◟)



案の定、クッションのスポンジを破壊しておりました
イメージ 4




7月1日に生後8週間の赤ちゃんフェレットを2匹お迎えし、
8月のいつだったか忘れたけど、
椅子用クッションを1枚、徹底的に破壊されて、
不覚にも今回が2枚目!!



クッション破壊の疑いで、
指名手配中の容疑者2名
イメージ 5
女の子は最初、ドイツ語で女の子という単語のメートヒェン、
9月に入って私と同じ名前の「さよちゃん」に変更。

男の子はしばらく名無し状態で、歌丸くんに決めましたが、
やっぱり定着せず却下。


8月27日の日曜、午前中に放映してた映画「ベストキッド」
ドイツ題名は空手キッド


これを見てたドイツ人ダンナが、
登場人物の日系人俳優 パット・モリタさん演じる
Mr.ミヤギを見て、
「ミスター・ミヤギにしよう!」と言い出し、
私も賛同してMr.ミヤギに決定。


どういうセンスしてんだ、この夫婦… (;´༎ຶД༎ຶ`)


ミヤギさん → ミヤくん、
そして みいや(み~や)に変遷して現在に至ります。


前に飼ってたフェレの男の子は、忍者くんという名前で、
ドイツ語読みだと Ninja ニーニャで、
ドイツ人お姑さんや知人に 何度忍者と教えても、
ニーニャと発音。

日本式の「んじゃ」って発音は難しいようです。

み~やなら、ニーニャに似てるので、
ドイツ人には発音しやすいと思います。




で、話は椅子用クッションに戻りますが、
しばらくクッション無しで生活してましたが、
読書中やブログ執筆中は、やっぱりケツが痛い!


なので、きのう久々に、
フェレットの手の届かない所に隠しておいた
最後の1枚を取り出して、本日は朝から愛用。

そしてフェレットを放牧中ということを忘れて、
トイレに行ったのが そもそもの間違いでした。




冷蔵庫の裏に隠れていた容疑者が、
自主的に出頭してきました。
イメージ 3
前回も、さよちゃん1人の凶行でしたし、
みいやくんは爆睡中だったので、
やっぱり さよちゃんが犯人だったか!(╬ಠ益ಠ)ゴルァ!!


しかし、非常に申し訳なさげに、
おそるおそる冷蔵庫の裏から出てきたし、
放牧してることを忘れて、トイレにこもった私にも非があるので、
怒らないことにしました。





わが家は、5年前にスカンクを飼ってた時期があり、
臆病なスカンクは 掃除機や洗濯脱水の音、
ヘリコプターやゴミ収集車の音にもビビってたので、
掃除機は使わなくなり、
ずっとほうきとモップで掃除しております。



ほうきでスポンジを集めましたが、静電気で集めにくいので、
地下室から久々に掃除機を引っ張り出してきました

イメージ 6
掃除機に興味津々のさよちゃん


しかし、掃除機のスイッチをかけたら、
轟音に驚き、一目散に逃げだしてしまいました。


この際だから、
ふだんは掃除しない棚やチェストの裏も掃除機かけました。


恐るべき量の綿ぼこりやクモの巣、
フェレットのトイレ砂、隠したエサの食べかす、
スポンジの破片などが、棚の下・裏にびっしりでした。

この家には、女は住んでねーのかよ? (;´༎ຶД༎ຶ`;´༎ຶਊ ༎ຶ`;´༎ຶ▽ ༎ຶ`)


2週に1度は、棚の裏も掃除せんといかんですな…



そんなこんなで、一心不乱に10分ぐらい掃除機をかけてたら、
ゲージと壁の間でビビッて固まってるさよちゃんを発見。

イメージ 7
うちの2匹は、ゲージのトイレ砂をかき回して遊ぶクセあり。



イメージ 8
初めて聞く掃除機の音に、相当ビビってます





掃除機を止めて、ようすを見に行きましたが、
しばらくこのポーズ
イメージ 9


イメージ 10
「さよちゃんが一番かわいいドイツの動物の女の子♥
Du bist Miss Germany!! ドゥー  ビストゥ  ミス・ジャーマニー
あんたがミス・ジャーマニー‼」

と、可愛がっております。
超クソ親バカっぷり テヘッ☆( ´ ਊ ՞ )ゞ


言葉はしゃべれないけど、
めちゃくちゃ訴えかけてきます (´༎ຶ益༎ຶ`;)
イメージ 13
ごめんね、まだなんよ。
あんたが粉砕したスポンジが、あちこちに飛散しとるけんねぇ~



ビビり固まった姿を見るとかわいそうだけど、
心を鬼にして、ふたたび掃除機スイッチオン!

イメージ 11
あ、こそっと出てきましたよ ( ´艸`)



イメージ 12
ハイハイ、あと2~3分の辛抱ですからね。

そして、部屋中に飛散したスポンジを全て吸い取り、
片付け完了。


パンパンに吸い取った掃除機フィルターを、
ほじくってゴミをかき出し、次回に再利用する
貧乏性のぶんすけママであった…



ちなみに、みいやくんは掃除機はへっちゃらで、
掃除機やホースにまとわりついて遊んでました。


椅子用クッションがないとおケツが痛いので、
また買い直しますが、
今後はフェレちゃんたちに気を付けたいと思います (;´Д`A ```



クッション破壊したさよちゃんよりも、
飼い主のほうに非がある!と思う方は、どちらかポチって天罰を下すべし!

イメージ 14
イメージ 15




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

スポンジ食べてませんでしたか?
食べてたら超危険ですよね。
気をつけましょうね

No title

> 花子さん

クッションを壊された日と、翌日のようすを見てましたが、吐き戻しもなく、ウ〇チにもスポンジは混じってなかったので、飲み込んでなかったようです
(´▽`) ホッ
今後も十分に注意して、壊れやすいもの・誤飲の可能性のあるものは与えたり、手の届かない場所に置くよう気をつけたいと思います。

さよちゃんの前世はロッククライマー女子だったのでは?と思えるほど、どんなに高い棚にでもあの手この手を使って登り、困ってます。

この棚なら絶対に登ってこれまいと確信してた棚にも、本日ついに新しい登攀ルートを開拓して、登頂成功。
この棚には観葉植物を飾っており、事なきを得ましたが、中には有毒の物もあるので、またレイアウト・家具の見直しを迫られてます。

毎日、いっときも目が離せない状態です(;´Д`)

No title

フェレットって、そんなにおイタがスゴいんですか。

犬好きなので英語のユーモアサイトにある犬のおイタの画像や動画を時々見るのですが、海外の洋犬は日本の犬より良く躾けられているはずなのですが、一日中仕事で外出して帰ってみたら、ソファーが大破壊されていた等の画像や動画をよく見ますよ。

それから、スカンクを飼っていた事もあるんですか。スカンクのおならは液体も飛び出して、それが掛かると、石けんで洗っても匂いが落ちず、2週間は苦しめられるそうです。

アメリカは、地方都市の住宅街にも、よく野生のスカンクが家の庭に登場し(アメリカの一戸建てはドイツの家と違って、塀が無いのが普通です。)、そういう時、米人は、スカンクを怒らせないようにして庭の外に出すのに非常に苦労するそうですよ。

No title

桂歌丸師匠は日本では「タバコ病」とも呼ばれている慢性の肺の病気 COPD(日本でもドイツでも COPD と呼ばれています)です。

前述の Rolnad Kaiser も COPD になったけど、それを隠さず、COPD の啓蒙活動を行い、48歳で COPD と診断された時に禁煙したそうですが、それでもCOPDが悪化して行って、57歳の時にはマトモに呼吸が出来なくなり、命の危険まであったそうで、医師から緊急の肺の移植を勧められ、都合良く、血液型等が合うドナーが見つかったので肺の移植を受けた後、COPDの啓蒙活動の本を書いたので、住んでいるドイツ西部の何とかって言う長ったらしい名前のドイツで一番人口が多くてドイツ1の工業地帯もある州から勲章をもらいました。

最近、検索したら、その後も、何か勲章を二つ貰っています。

チャリティ活動にも熱心で、人柄もとてもいい人で、ファンをとても大切にしているし、イギリス紳士以上に若い頃から紳士な人です。

ドイツのマスコミにも Schlager Gentleman って書かれてますよ。

No title

尚、西洋では(少なくとも英語圏では)、「子供と犬は、ドイツ人にしつけさせろ」と言われているそうで、ドイツ人の幼い子供に対する躾がしっかりしている事と、世界一、犬の躾が良い事が有名ですよ。

No title

> yan_yanさん

最近、男の子のみーやくんは落ち着きが出てきていい子になってきましたが、さよちゃんがお転婆すぎます!

先日は、どうがんばっても登り切れないだろうと自信を持って設置してた木製シェルフも、とうとう登攀方法を見つけ出し、1.60m高さを登りつめてしまいました。
幸い、みーやくんは1.6kgの大男になったので登攀不可能でした。

家具の配置換え、買い替えで予定外のお金が飛んでいってます彡(-_-;)彡

スカンクはブリーダーさんの所で臭腺除去済みでしたが、まだ除去手術できない生まれて間もない頃、母スカンクと留守番させて外出したそうですが、その間にオナラをしたらしく、戻ると家から500m離れた所からでもオナラの悪臭が匂ってたそうです!

2週間どころか、1・2か月は悪臭が残るそうで、ふつうのお宅やアパートならしばらく住めなくなるそうです。ブリーダーさん家は大きな農家で、すぐ近くに隣家がないので、近所迷惑にはならなかったそうです。

アメリカでは住宅街に現れるそうで、彼らは夜行性だから、暗闇の中でうっかり尻尾でも踏もうものなら…恐ろしや(;´&#

No title

> yan_yanさん

祖父が喫煙者で、咽頭がんで亡くなったのですが、咽頭がんや肺がんの他にもタバコ病という病気があるとは、喫煙者は本当に気をつけないといけないですね。

私は非喫煙者ですが、大家さんや義弟夫婦がヘビースモーカーなので、多少なりとも受動喫煙状態です
彡(-_-;)彡 日々の生活・健康に気をつけねば…

ローランド・カイザー御大(←yan_yanさんが敬意を込めて呼んでらっしゃるので)をWikiで調べたら、チャリティ活動にも政治的な活動にも関与されてて、2015年ドレスデン市における反イスラム派に対するデモ参加とそこでの演説を評価され、ドレスデン市からも賞を頂いてますね。

ドレスデンは旧東ドイツの中でも、特にネオナチが多いようですが、そういう場所での勇気ある正義の行動・演説、なかなか普通の歌手にはできないことじゃないかと思います。

反難民派への反論・批判などはシュト監督も同じで、正々堂々とされてて、私が監督に惚れ込んでる理由の1つです❤

No title

> ぶんすけさん
最近、一年半振りくらいに、御大のフェイスブック・ページを見たら「ドレスデン市議会からの連絡に驚いた。メダルを授与される事になった。」って書いてありましたよ。

今でも貧しい旧東ドイツ地区は、外国人排斥運動が高いそうで、PEGITA という外国人排斥団体が、毎週月曜かなんかに、デモ行進始めたのも、確か、ドレスデンでしたよね。

しかし、その団体の代表者がヒトラーに変装している、こっそり写した写真が公表されて「やっぱりネオナチだ」と言われ、代表者が変わってからは、さっぱり、PEGITA のニュースも聞きませんが、今は、活動していないのでしょうかね。

No title

> yan_yanさん

気分を害されたらごめんなさい。
排斥団体のつづりはPEGIDA ペギーダで、最後がDAです。
Patoriotische Europäer gegen die islamisierung des Abendlandes

細かいところを訂正してすみません(^^;)
私の記事でも何か違うつづりや翻訳があったら、どうぞ遠慮なく突っ込んでください

ペギーダはまだまだ活動中で、最新デモ情報がザクセン新聞のHPに出てますので、貼っておきますね。
10月17日付 「ペギーダはまた歩みはじめた」
http://www.sz-online.de/nachrichten/pegida-laeuft-wieder-3796807.html

こちらミュンヘン近郊でも、たまにネオナチ信奉者や右寄りの人の車を見かけ、戦慄します。
ドイツ全土から見れば、そういう人たちは少数ですが、どこの町・村にでもいるのでちょっと怖いです。
こちらはイスラム教徒ではないけど、有色人種なのでなんとなく肩身が狭い思いをして生活しております

No title

なにしろ、私、そそっかしいところがあって、仕事では、そそっかしい故のミスは一度もした事が無いのだけど、今年から、急に、そそっかしさが増したように感じますよ。

一昨日位も、英単語の bad を二回 but と書いて、内緒コメで指摘されました。

私がブログ等で、そそっかしいが故のスペルミス等をしたあら、コメ等で指摘してくださいね。

それから、ペギーダの最新情報、感謝、感謝です!

No title

それから、カイザー御大のドレスデンからメダルをもらった理由がわからなかったのですが、そういう事だったんですか。

御大のドイツ語のウィキペディアも、何回か編集されて替わっていて、私が最後に見に行った時には、まだ、その事も書かれていませんでした。

拙ブログにも、書かせてもらって良いですか?

是非、お願いいたします。m(_ _)m

No title

> yan_yanさん

カイザー御大の公の場での、勇気ある行動について、どうぞ広めてください!

では、もしスペルミスとか見つけたら、私もこそっと内緒コメでお教えしますね。
私のブログのほうの間違いは、内緒コメやゲストブックのほうでなくて結構ですよ。ツッコミと思って、ジャンジャン通常通り書いてくださいませ(笑)
プロフィール

ぶんすけ

Author:ぶんすけ
ドリフは長介、工事派です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR