雪国ドイツ、昨年の冬はブーツなしで過ごしてみた

冬は豪雪の南ドイツ ミュンヘン近郊住まいだが、
去年の冬は実験的にブーツをはかず、
Jack Wolfskinの靴だけで過ごしたら、
やっぱり寒かったぜ!
イメージ 1
Gパン、コーデュロイパンツに
ひざ丈の靴下+分厚いスポーツ靴下で装備し、
靴の中に保温中敷きをはいて雪道を歩いたが、
この靴じゃ 寒いし、凍った路面で何度滑ったことやら…
(;´༎ຶ益༎ຶ`)㍉㍉㍉…


なんでそんなアホな実験を試みたかといいますと、
おととし2014年の冬まではいてたブーツの底に穴が開いて、
2015年の春に、安く冬物在庫を買おうと思ったけど、
買い逃したんよ。


んで、夏が過ぎて秋になり、
あーもういいや、
ミュンヘン市内へブーツ買いに行くのもめんどくせーし、
第一、ブーツって絶対に必要か?
厳寒ドイツでブーツなしで過ごしてみっか!

と、2015年秋・冬 実験に至ったわけである。


しかし、北海道よりも緯度が上の北国ドイツ、
やっぱ寒かったですわ…(;うਊ ՞)
そして何より、雪水が じんわり、じゅくじゅくとしみてくる

私にはブーツが必要でした (;´д`)トホホ


というわけで 10月15日、
新しいブーツを買いました!

イメージ 2
Tamaris タマリスのブーツ 色:グレー
59.99ユーロ→ 54.99ユーロ

ドイツのデパート
GALERIA KAUFHOF ガレリア・カウフホーフで

5ユーロ引きで購入



ガレリア・カウフホーフでは、10月23日まで
購入金額50、100、150ユーロにつき、
それぞれ 5、10、15ユーロ割引という
セールを実施中!
イメージ 3
このチラシは先週、
各家庭の郵便受けにも入ってたんじゃないでしょうか?
裏面がクーポンになっており、
最上階セルフサービスレストランの10%割引券もついてます


もちろん店頭にもレジにも置いてあり、
その場で1枚チラシをもらって、
支払いのとき見せると値引いてくれます。



この日はダンナもズボンを1本買ったのですが、
そちらは49.99ユーロ。

50ユーロ以上で5ユーロ値引きですが、
融通のきかねードイツ人だけど、いちおう聞いてみたら、
レジのおねえさんは、

「いいですよ5ユーロ引きにしときますよ♪」

と、親切にも値引いてくれました!



もし、カウフホーフで今週のセール期間中に買い物をするさい、
クーポン指定の値段ギリギリでも、
いちおう値引いてくれるか聞いてみる価値はありますよ~♪



んで、今回購入した ドイツのCMでおなじみ
Tamaris タマリスの靴

イメージ 4
す、すんげー履き心地いいッス!
どこも痛くなんねー!


お恥ずかしながら、今までスーパーとか激安靴店で、
無名ブランドの30ユーロくらいの安物ブーツはいてたけど、
履き心地、質が全然違いますわ!

足のためにも、靴にはある程度金をかけねーといかんですね



わしはブーツは安全歩行重視派なので、
ヒールの高いブーツはカッコいいとは思うけど
好かんでよ。

んでもって、ぶっとい足なんで、
ひざ丈のブーツも敬遠しとるでよ!(҉´҉・҉ω҉・҉`҉) ㍉㍉㍉…


欲しかった予定通りの色とデザインで、値段も約60ユーロ。
裏側もきちんと滑り止めになってるこのブーツを、
迷いなく購入したとです




わしは もともとオシャレさんじゃねーし
ミニマルライフに興味持っているので、
手持ちの靴はこんだけです

イメージ 5
写真右のヒール靴2足で、なんとか女を維持中
これでもいちおう女だど♪( ՞ਊ ՞
)☝ ☆

タマリスのブーツが加わり、これで合計6足になりました。
写真中央、ブーツの上の黒いモカシンは痛くなるので、
靴回収に出す予定。

実際には、トレッキングシューズがもう1足あるけど、
あくまでも山登り用なので、数には入れません。


というわけで、
冬は極寒のドイツにはブーツが欠かせないのと、
今後、靴にはある程度お金を投資して、
快適な履き心地を手に入れていこうと思ったのでした

イメージ 6
イメージ 7













スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶんすけ

Author:ぶんすけ
ドリフは長介、工事派です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR