ドイツのボーリングと おばさんたち

こんにちは
きょうもミュンヘンは 九州の如く 蒸し暑か~! (;´Д`)
こうなったら、ヤケクソ!お見苦しい 大根足をごらんあれ!


イメージ 4
朝ごはん、ぼくにも なんかちょうだい!
今朝も台所で、おねだりしてた いやしんぼうの じんちゃん


さて本日は、
ケチが多いといわれる

シュヴァーベン地方にまつわるお話です

うちのダンナは Stuttgart シュトゥットガルト近郊の出身。 
(この町、本当の発音を カタカナ表記しにくいなあ・・・)

わしの好きな クロップ監督も シュトゥットガルト出身!
・・・それ、いいかげん ウザいって?(^◇^;)

この町の周辺を Schwaben シュヴァーベン地方 と呼びます。

イメージ 5
詳しく見たい方は、写真の右下に カーソルを当てると
拡大ボタンがでますので、ご覧ください。

赤丸が、シュトゥットガルトとその周辺、
青丸が わしが潜伏中の ミュンヘン!
この二つの地域は、わしが出没する
「ぶんすけ注意報」の危険地帯!( ;´^ิ益^ิ`)・・・最悪!




ドイツには 独自のボーリング、
Kegelspiel ケーゲルシュピール があります。

お姑さんは 女友達7人ぐらいで 2週間に一度やっております。
ときどき 私を連れて行ってくれます。

このボーリングは ちょっとした居酒屋などにもありますが、
お姑さんたちは 消防署の中のボーリング場 を借りています。
待機中の消防士さんが、署内で 暇つぶしに遊ぶのです。
消防士たちが 熱くなってゲームしてるの 想像すると・・・
興奮!(;゚∀゚)=3ハァハァ

9本のピンを、ふつうのボーリングより はるかに小さい玉で 転がして倒します。
玉は2つ穴があいていて、中指と親指を入れて投げます。
遊び方もいろんな種類があって、楽しいですよ。

イメージ 6
写真がないので、思い出しながら 消防署のレーンを描いてみました
なんとなくでも わかっていただけたら光栄です(;´д`)ゞ

ピンはひもで固定されていて、倒したら、
スコア表示のある 上部に引っ張られ、
きれいに並びが整えられて、全てのピンが戻ってきます。

この消防署では、足の踏み切り地点に ひもがかけてあって、
すぐに反則がわかるように、小さなベルがついてます。

いかにも杓子定規な ドイツ人っぽい仕掛けですな・・・ ( :; ´^;ิ益;^ิ;.)


ゲーム中は、持ち寄った お菓子やケーキ、飲み物をいただきながら、
オバサンたちは ギャアギャア おしゃべりに夢中になっております。

ドイツのオバサンたちの 気になる話題は・・・
病気、健康、孫、年金、嫁の悪口、ダンナの話、
ご近所の話、ヨーロッパ王室&有名人のゴシップ話。
オバサンは、どこの国も一緒ですな!
病気と健康と ご近所のウワサ話が
圧倒的に占めております!



ある日、チューブ入り製品は 使い切ってるかどうか の話になって、
うちのお姑さんは最後まで絞り出さずに捨てる人。
他のオバサンたちは、はさみで切って、中をほじくり出して使い切る派!

おおっ!わしと同じ セコい人が
ドイツにもおるではありませんか!


イメージ 7
今朝のわが家の歯磨き粉

もう絞り出せなくなりましたが、
まだまだ 中に入ってるんですよね

これをハサミで切りますよ~








イメージ 8
切り離した チューブの上の部分 (写真 右のもの)
この中も少し ほじくって、
きれいに洗って キャップにします






イメージ 9
こんなふうにね!
ちっちゃくなりました。




気になる中身は・・・



イメージ 10
見えにくいですが、
まだまだ入っております!
あと 2日はイケますね。(* ´艸`)

これは、わし専用で使い切ります。
ダンナの歯ブラシまで入ったら
さすがに 気持ち悪い・・・( ´^ิ益^ิ`)




セコすぎます? ひいてしまいます?
どこで仕入れた ドケチ節約術か、もう忘れましたけど、長年やってます。
ボーリングのオバサンたちも 
「歯磨き粉は こうやって使い切ってるわよ~」って言ってましたよ!
ただ一人、お姑さんだけが ひいてましたけど・・・


イメージ 1

その昔、ちっこくなったチューブを はじめて見て、
うちのダンナは喜んでましたよ!
ケチが多いといわれる、シュヴァーベン人。
ダンナもご多分にもれず、ケチ、いえ、節約家です(笑)
さすがに このアイデアは まだ見たことがなかったらしい・・・(´⊙艸⊙`;)
「ほら、こんなに中身がまだ入ってるんだよ!」って見せたら
納得しておりました。

生活に余裕がないってわけではないんですよ。
好きなんですよ~、節約術が (*´∀`*)

セコイ内容でしたが、ご訪問ありがとうございました     
イメージ 2
イメージ 3


















スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

そのセコさが、大金持ちの始まりなんですね。笑

ドイツにも、クロックスあるんですね。
日本からもって行ったんですか?

No title

花子さん こんにちは☆

ケチケチ貯めてお金持ちへ・・・遠い道のりです!(^◇^;)
こんな記事書くと、夫婦そろって
すごい守銭奴っぽく思われそうですが、全然違いますので!
楽しんで、無理なくできる節約術を実践してるだけです(笑)

クロックスはドイツにもありますよ~。
本物は高い、といっても15ユーロくらいかな?
中国製のニセ物クロックス 3ユーロで購入!
12ユーロうきました♪
やっぱり私、セコイですね・・・(* ´艸`)
プロフィール

ぶんすけ

Author:ぶんすけ
ドリフは長介、工事派です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR