エジプト旅行その1  ピラミッド?見てねーよタコ!

おい ぶんすけ!
エジプト旅行 どうだった?

イメージ 5
ブンデスバカ ぶんすけの身に
いったい 何が起きたのか?!


① 食中毒 O‐157

② エジプトで サッカー観戦後、 夜更けの繁華街で
現地サポーターに ケンカを挑み、
ボッコボコ 壮絶に殴りあったが、 決着つかぬまま 病院行き

③ 摂氏47度 灼熱の炎天下と 慣れない国での疲労により、
体内の細菌活性化!  激しい下痢・嘔吐で 脱水症状に陥る


正解は②の 凄惨!血みどろ殴り合い
ストリート デスマッチで 病院行き!


と カッコつけたいとこですが 正解は③の下痢・嘔吐

ホテルのプールの水が 体に合わなかったのか、
急激な下痢・嘔吐で  ドイツへ戻る1日前、 
エジプトで 生まれて初めて 点滴を打ちました

中東エジプトの地で、 
あやうく 非業の死を遂げるとこでしたぜ・・・ (΄◞ิ౪◟ิ‵;)



エジプトといっても 首都 カイロから 南東に位置する
紅海沿岸の ダイビング リゾート地
Hurghada フルガタという所に  3泊4日滞在しました

エジプト および 周辺諸国の地図
イメージ 6
行きの飛行機で  上空から ギザのピラミッドを 見たかったけど、
反対側の座席だったので 見れんかった・・・ (;うਊ ՞)
けどよ、 ナイル川と カイロの市街は 見えたど~!




今回泊まった 大型ホテル
Pick Albatros ピック アルバトロス
イメージ 7
写真は ほんの一部分ですが、
大通りを隔てて 両側に 広大な敷地と施設を誇る 大型ホテル


4ツ星ホテルでしたが、 欧米のホテルとは違うので、 
部屋の内容や 清潔度は 若干劣りますが、
1日中 食べ・飲み放題、 全室クーラー完備!


ウォータースライダーや 遊び場つきプールが 多数あり、
家族連れ、 若いカップルで 賑わってました


★ 宿泊客の 内訳 ★
ロシア人 65%、 ドイツ人 20%、 アラブ系 10%
北欧・東欧・イタリア 4%  日本人(わたし) 1%


ふだん、 個人で ホテルや航空券を手配して 安く旅行しますが、
Neckermann ネッカーマン というドイツの旅行会社の
パッケージ旅行が 安かったので、 今回利用しました

3泊4日の 宿泊代(食べ飲み放題込み) + 往復の航空代 
すべてコミコミ  夫婦2人で 700ユーロでした



水道水の飲料は 絶対に避けてください とのことで、
ホテルの レストランやバーで 
ペットボトル入りの ミネラルウォーターを 配布、
宿泊者は いつでも 好きなだけ もらえます

イメージ 8
くれぐれも 水道水で 歯磨きはしないようにと、
従業員から 言われました


今回 急激な下痢・嘔吐になった原因として 考えられるのは・・・

■ ウォータースライダー(滑り台)で  出口に辿り着いたときに
プールの水が 口に入った

■ 部屋で シャワーを あびてるときにも 
お湯が 口の中に入ったのかもしれません


滞在3日目の 未明、 腹を下して トイレに引きこもり、
朝9時まで 下痢・嘔吐 長期戦争 勃発! ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)

ホテルの診療所の 午前10時の開業を 待ちましたが、
朝9時ごろから ぞうきんを きつく絞るような、 
恐ろしい胃腸の痛みが 定期的に襲いかかり、
のた打ち回り、 もう限界・・・  
(;゚;益;゚; ) ピクピク・・・
 
10時きっかりに ホテルの診療所に 駆け込みました


お医者さんの話では・・・

「 プールの水からの 口内感染も考えられますが、
47度の気温と 疲れてるところに 細菌が活性化して
今回のような症状を もたらしたと思いますよ
暑い国では よくある症状です 」


ということで 点滴と 抗生物質を投与し、
その日の夜9時の 再診では、 血圧・平熱とも 正常、
嘔吐は ピッタリと止んでたので、 お医者さんも ひと安心♪


イメージ 2
ドイツでも見かける 下痢止め Imodium イモディウムなど
各種の症状にあわせ、 たくさん処方してくださいました
点滴・お薬・診断  合計 145ユーロの出費

黄色い小袋は 水分・塩分補給の粉で、 
コップ一杯の水に 溶かして飲みますが、
塩味というか なんとも形容しがたい マズさが炸裂! 
(:.;´゚;盆;゚`;.:);.:`;血;´:,);.゚:;益;:゚;.:)


でも 点滴・お薬の おかげで 翌日は 
ときどき 刺すような腹痛が襲ったものの、 
数秒で おさまる程度に回復し、

朝と昼は 果物と シリアル、 お茶を摂って、
その日 ドイツへの帰国便に 無事乗れました


ドイツに戻ってから 腹痛は すっかり 治まりましたが、
アチラのほうは、 まだ ゆるいかんじ・・・   
汚い話で ホント、 すんませーん r(≧ω≦*)スマンスマン

しかも この騒動以来、 
コーヒーを飲むと 下痢するように なってしまいました(泣)


イメージ 1
病気のおかげで 予定してた ダイビングも おじゃんになり、
お土産もないけど、

アラビア語表記の 薬のパッケージと 先生の書いた文字が 
旅の思い出・・・

先生には 感謝しても しきれないくらいの気持ちです!



思えば ミュンヘン空港 出発からして
波乱万丈であった 今回のエジプト旅行・・・



次のブログでは 
ミュンヘン空港 出発直前に 飛行機から おろされた一家の話、
ホテルのようす、 しつこすぎる土産物屋の話、 
フルガタ空港のトイレと いいかげんな 空港従業員など 
ご紹介します

汚い話に お付き合いくださり、 ありがとうございました  m(。≧Д≦。)mスマーン!!
イメージ 3
イメージ 4


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ギャー!!ぶんすけさんっ、そんな大変なことになってたなんて、しかもエジプトで!?頑張りましたね。(~_~;)生還おめでとうございます。( ̄^ ̄)ゞ

私も1カ月ほど前、 ドイツでですが同じ症状で苦しみましたー。最後の方で私もあのまずい栄養の粉飲まされましたけど、あれ本当に不味いっすよね。ポカリスエット飲んだ方が精神衛生上いいかと思われ。。。

てか今回の旅行、波乱万丈すぎー!ひこうkの降ろされ家族といい・・・なんか憑いてました?(笑)でも無事帰国できてよかった。

波乱万丈旅行記の続きも楽しみにしてますー。そして引き続きお大事に!!(*^_^*)

No title

> sissiさん こんにちは!

sissiさんも同じ目に遭われてたとは・・・ ドイツもまだまだ連日猛暑なので、お互い油断せずに しっかり体調整えて 二度とあの苦しみを味わわないよう気をつけましょう!

しかしながら、何かが憑いて災いしたかのような旅でしたが、あのマズイ粉薬のおかげで(笑)現地で入院滞在にならず、予定してた旅程どおりに帰ってこれました

あの粉を処方してもらい 初めて飲むときに、ダンナが横で「海軍時代、それ無理やり飲まされたことあるけど、本当に不味いよ でも脱水症状に効くから がんばって飲みな~ (`∇´)」って笑ってました
ポカリやアクエリアスの粉パックみたいな似たようなものってドイツにもあるのでしょうか?見かけたことがないのですが・・・
日本に帰ったら たくさん買ってきて常備しておきたいです

※話は違うのですが、クーさんの自伝KUBAが発売されてるの、ご存知ですか?表紙のモノクロ写真、めっちゃカッコいいですよォォ~

No title

お久しぶりです・・・・わわわわ・・・!ぶんすけさん、sissiさん大丈夫ですか!?
私も次の帰国時にポカリの粉買ってこよ~と思っていたところでした!このお二人の体験を読むと・・・やはり必要ですね!
うちの母にぶんすけさんの話をしたところ、エジプトに行った人、大抵そうなるって聞くよね。。。と言っておりました。食事に出たサラダでもあたるとか・・・。ともあれご無事で安心しました・・!

No title

p.s そんな大変な時にこの前くだらない件でメールしてしまいスミマセンでした・・・(>o<)

No title

> misoさん お久しぶりです♪

ドイツに戻ってからも本調子ではなかったのですが、深刻な症状は点滴とお薬のおかげですぐに改善されたので、メールは全然迷惑ではなかったですよ~(^-^) どうぞ、気になさらないでください

sissiさんも同じ症状で苦しまれたそうで、今後も猛暑には気をつけてしっかり体調管理が必要ですよね

お医者さんも言ってましたが、どうやらエジプト旅行ではよくある症状みたいですね。ピラミッドも一度は見てみたいですが、エジプトは もうトラウマになってしまいました(つิ益^ิ`。) プールも怖いです・・・うぅ・・・

misoさんも もしエジプトへ行くことがあったら、暑さと水には十分に気をつけてください
プロフィール

ぶんすけ

Author:ぶんすけ
ドリフは長介、工事派です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR