ビールとソーセージだけの国と思うなよ!

    これなーんだ?
イメージ 1
A: ドイツのSM拷問具

B: イケアのトイレブラシ

C: 爆発寸前5秒前!の
手投げ手榴弾


D: 点火前の
  五輪聖火リレートーチ



答えは Aの、ドイツのSM拷問具!!!
Σ(||゚Д゚)ひええええええっっっ!
と、言いたいところですが、残念ながら
アーティチョーク 和名 チョウセンアザミ という植物の花のつぼみです。
重たいし、固くて大きいので     ・・・なんかHな表現ですなぁ~(* ´艸`)
殴られるとけっこう痛いと思います。
ある意味 拷問具かも・・・

アザミとは、こちらのような植物です。↓↓↓
イメージ 2
使いまわしのキモ写真ふたたび登場!
無数のアブラムシにたかられた あわれな西洋アザミ

写真右下にカーソルを当てると、拡大ボタンが出ますので、
キモ&アブラムシ フェチの方はどうぞご覧ください。( ´艸`)ムププ


このアーティチョーク  ドイツ語 Artischocke アーティショッケ は、
夏になるとドイツの市場やスーパーに出回る、夏の風物詩。
お姑さんが幼少の頃、フランスにいたことがあり、
そこで知った食用花なので、フランスなど他の国にも
出回ってるはずです。日本では見かけないですよね?
少なくとも福岡では見たことがなかったです。

週末はダンナの弟くんの誕生日パーティーに呼ばれ、
買出しのとき、某スーパーでこの花を発見!
きのう夜帰宅してから食べました。
本日はこの巨大食用花 アーティチョークの
簡単な調理法をご紹介します!
たっぷりの塩水で1時間ゆでるだけ!
・・・・・ね、かんたんでしょ?

☆アーティチョーク 2人分 ☆ 
イメージ 4
ひとり1本ずつです。

マラカスの持ち手の部分、
ようするに茎なんですが、
これを切り落とします。
あとは、ざっと水洗いでOKです。







イメージ 5

お鍋に花を入れて
水をたっぷり入れます。
直径約17cm
深さ約11cmの鍋を
使用しました。

塩をひとつまみ投入。
このまま火にかけ、
沸騰したら弱火にして
1時間ゆでます。30分ずつ
上下ひっくり返すと、まんべんなく
火が通ります。


☆ ゆでている間に、ドレッシング作りです ☆
玉ねぎ中 1個、 にんにく1片、 
お酢、 
オリーブオイル大さじ1、
サラダ油大さじ2~3、
塩、こしょう、 さとう大さじかるく1杯、
レモン汁少々、 乾燥ハーブ(バジル、タイム)、 お水少々

玉ねぎ、にんにくは細かくみじん切り。
あとは器に材料全部いれてまぜるだけ!
味をみながら、お好みで調味料を加減してください。
お酢はバルサミコ酢のホワイトがいいですが、
きのうは切らしてたので、ふつうの酢を使用。

イメージ 6
ゆであがりました!
ゆで汁は茶色になってます。
このゆで汁はおけに入れて、
食器洗剤投入して
食後の洗い物に利用!セコい!
食後にはあたたかい湯に
なってるので、
よく汚れも落ちますよ~。
最後はちゃんと
きれいな水ですすいでます。
ホント、セコイですね私。(´Д`;)

イメージ 7

花びらではありません。
「がく」 ですよね?多分・・・。
専門家じゃないので
わかりませ~ん。(-∀-)

これを1片1片取りながら、
ドレッシングにつけて食べます。
下の付け根の部分を
前歯ではさんで
こそぎ取るように食べます。

イメージ 8
どんどん食べ進んでいくと、
花びらが出てきました。
この赤紫色の花の先っぽは
鋭くとがってます。
ちくちく刺すのでご注意!
花びらの紫より下の部分も
食べれますが、
もうめんどくさいので
きのうはパス!



イメージ 9
花びらを取り除くと
こんどは無数の毛が
出てまいりました。
これは食べられないので
一気にむしり取ります。
これを取る感触が
なんともいえず快感です。
ズルッ!と外れます。
うひょひょ~ (;゚∀゚)=3ハァハァ



イメージ 10
ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!
無数の毛穴が
ちょっと気持ち悪いです

あとは裏側の茎の付け根の
固い部分をナイフで除いて、
この花托を一口サイズに切って
ドレッシングにつけて
食べ切ります。
う~ん・・・この食感、
どう表現したらいいでしょう?

やわらか~く煮込んだレンコンとかゴボウ?
グルメ研究家じゃないので、うまく表現できません。m(。≧Д≦。)mスマーン!!

巨大なお花ですが、収穫の季節にもよるのでしょうか、
てのひらサイズの小さいものを見かけるときもあります。
小さなびんづめのオイルづけも売ってありますよ。
こちらなら、日本の輸入食材店にもあるかもしれません。
うちでは、オイル漬けは細かく切って、ピザにのせたり、
サラダに混ぜたりして食べています。
なんとなく桃屋のメンマを超薄切りにして
オリーブオイル漬けにしたようなかんじ。違うかなあ・・・?
見かけたら、一度お試しください。

今日もわかりづらいグルメレポートでしたが
こらえてつかあさい!r(≧ω≦*)スマンスマン

読んでくださり ありがとうございました   
イメージ 11
イメージ 3




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶんすけ

Author:ぶんすけ
ドリフは長介、工事派です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR