俳句 「怪しげなじゃがいもサラダ伝授します」

こんにちは(*´∀`*)
今日はかんたんなドイツ料理をご紹介しま~す。
前置き長いけど勘弁してね m(。≧Д≦。)mスマーン!!

きのうはダンナのところに取引先の方が来る日で、
「今日は遅くなると思う。晩ご飯一緒に食べてくるから
9時ぐらいに帰るよ」と申し訳なさそうに言うんですが、
私は 「よっしゃー!久々の萌えタイムや!丼ぶりかなんか作ったろか!」
と、うひょうひょしながらダンナを送りだしました。
鬼嫁ですね、私。 フフッ (*` 艸 ´)

萌えタイムというのは、毎日19時30分放送の
ドイツのニュースMDR Aktuell エムデーエル アクトゥエル
のことです。→ http://mdr.de/mdr-aktuell

ここの おじ様キャスター 
Andreas Brueckner アンドレアス ブリュックナーさんが
大好きなの。もろタイプなの。☆(≧∀≦*)ノ
詳しくは以前の記事
「萌えまくった午後7時半のマーボー豆腐作り をご覧ください
←左のカテゴリ どケチ節約・ドイツ手抜き料理 に中に入ってます。

ところが!!!
ダンナは6時くらいに帰ってきたではありませんか!
「お食事はなかった ホッ ε-(o´ω`o) 」ですと~??!
ダンナは他の番組見るので、せっかくの萌えタイムがお預けに・・・
ブリュックナーさん、いつもご出勤とは限らないから
久々に期待してたのよね。
おまけにダンナ、
「腹へったー」と一言。ムキーッ!(#`皿´)
本当は丼ぶりか何か和食が食べたかったけど、
ダンナの分まで用意してなかったので、
急きょ時短 またの名を手抜きという、ドイツ料理を作りましたー!
時短というわりには1時間くらいかかったけど(;´д`)ゞ

というわけで、ご紹介します。 
本日の献立は、

バイエルン風レーバーケーゼと
シュヴァーベン風じゃがいもサラダの
南ドイツを手抜きで満喫 献立!

イメージ 1
Leberkaese レーバーケーゼ

ミートローフみたいなかんじかな?
マルハさんのベビーハムとか。
違いますかね?ハハ・・・
スーパー REWE レーヴェの
お安いものを使用!3枚入り

1,99ユーロ!

「えー、スーパーの使ってるのぉ~?ミュンヘン住んでるなら
Vinzenzmurr ヴィンツェンツムル 
(ちょっとお値段高めのお肉屋さん)あるでしょ~?」

・・・は?なんか言いました?
ぶんすけは庶民の味方なんですよ。
安ウマB級グルメが好きなんですよ。
ほっといてください。

イメージ 2

両面に焼き色つくまで
フライパンで焼いてください。
あ、じゃがいもサラダ作ったあとに
焼くべし!冷めちゃうよ~。





イメージ 3
きょうのじゃがいもサラダには
Kabanos カバノスというサラミを
細かく切って投入します。
これも1,99ユーロ。2本入り

「それも袋入り使ってるの~?
お肉屋さんで買わないの~?」
だから買わねって言ってるでしょ!(笑)
こっちのほうが安いんですよ!うまいし!

イメージ 8
忍者くん
「なんでござるか、
うまそうでござるなくんくんくん・・・」


私が台所にたつと、
どこで暴れていようがすっ飛んでくる
いやしん坊たち!


「あんたらにあげるものは
きょうはないですよ~」

「ちぇっ、ママのケチ!」
じんちゃん 後ろですねてます。
マジで ふてくされ中。

☆じゃがいもサラダ☆

材料は じゃがいも、たまねぎ、パセリ、ねぎの小口切り、
お好みでサラミやベーコン、サラダ油、酢、レモン汁、コンソメ、塩こしょう

じゃがいもは 
festkochend フェストコッヘンドを使用。
日本にお住まいのかたは 固めのタイプ メイクイーンでどうぞ。
じゃがいもは皮をむかずに沸騰後、35分くらい弱火でゆでます。
私はなべに最初から入れてゆでてます。
ゆであがったら、熱いうちに小さめのナイフで皮をむきます。
熱いのでやけどにご注意!芽もしっかり取ってくださいね。
じゃがいもは縦半分にきって、5~6ミリぐらいの薄切りにします。
たまねぎは小さめにみじん切り。パセリもみじん切り。
ボウル、または深めのお皿に入れます。

イメージ 4
Fleischbouillon フライシュブイヨン
インスタントのコンソメと
Kraeuteressig クロイターエッスィヒ
ハーブのお酢。
お酢はミツカン酢よりも
香りのあるものがいいかもしれません。
バルサミコ酢の白いものとか、りんご酢など。
コンソメは味の素コンソメでもいいと思います。

コンソメは沸かした湯でとかして、
サラダに投入!たくさん入れると
べちゃべちゃで濃い味の
スープみたいなサラダになるので
加減をみながら入れてください。


あとはお酢とサラダ油 (ひまわり油でもなんでもいいです)、
塩こしょう、レモン汁でお好みのお味に仕上げてください。
わかりにくい説明ですみませんねえ・・・(;´д`)ゞ

イメージ 5
材料全部まぜまぜして完成~♪
カットしたきゅうりや
はつか大根、
パセリやねぎを入れると
見た目が華やかになりますよ。


作ってすぐは、まだ味が
なじんでないので、
しばらくたってから食べてください。
1時間後とか・・・



「あのさー、これってシュヴァーベンのじゃないよー。本物と全然違うよ~」

・・・・・・えっ?なんか言いました?
シュヴァーベン地方にお住まいの
あなた!

うちのダンナはシュヴァーベン出身だし、お姑さん(他地方の出身だけど)も、
ダンナの弟のお嫁さん(シュヴァーベン人)もこういう風に作ってるから、
シュヴァーベン風じゃがいもサラダだとおもうんですけど・・・違うの?

「本物はインスタントじゃなく、
ちゃんとしたブイヨンを
お鍋で煮出してどーのこーの・・・」
えーい!つべこべぬかすなー!(#`皿´)

シュヴァーベンの!とは言ってないでしょ!
シュヴァーベン風!と言ってるのだ、ふう と!!
風というのは
「それに似た、それ系の、それっぽい」

ってことだろうー!(`Д´) ムキィー!!
そして、これは
南ドイツを手抜きで満喫献立 なのね!

だからインスタントコンソメ使っとるんじゃー!
いちいちブイヨン煮込んどったら
手抜きじゃなかろうがー!!(笑)

シュヴァーベン地方お住まいの方、
気を悪くしないでネ。 (>∇<;)ゆるちて♪

激しく息巻いてしまいましたが、
こんな感じでめんどくさい手の込んだ
ドイツ料理を勝手に簡素化させております。

こんな長い記事をよんでくださってありがとうございました!
イメージ 6
イメージ 7




























スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや~~~美味しそうですね~~~
お腹すいてきた~~~

No title

こんにちは花子さん(*^▽^*)
ホームパーティーやレストランでも
よく出てくる料理です。
ドイツ人の定番みたいですよ~。
にくじゃがとかそういう感覚でしょうかね~。

No title

美味しそうなポテトサラダ♪我が家もポテトサラダ率はかなり高いです。でもカバノス入れるのって思いつかなかった~!うちも今度試してみます。

それはそうと、ぶんすけさんのブログに張ってある「ドイツ情報」をクリックしてもブログ村にリンクしてないみたいなんですよ。余計なお世話だったらゴメンなさい。(>_<)

No title

sissiさん、アドバイスありがとうございます!
気づかなかったですΣ(゚д゚|||)
確認してみます。
プロフィール

ぶんすけ

Author:ぶんすけ
ドリフは長介、工事派です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR