ノイシュヴァンシュタイン城よりも こっちへ来い!

こんにちは(´∀`)
デジカメのデータ整理してたら変な写真がありましたので、
ご紹介しま~す。

ドイツといえばお城!そのなかでも1,2位の座を争うのが、
Schloss Neuschwanstein シュロス ノイシュヴァンシュタイン城 と、
Burg Hohenzollern ブルク ホーエンツォレルン城。

イメージ 1
ノイシュヴァンシュタイン城
ぶんすけ画  水彩
本名ばれるので、
右下のサインは消しました。

入場券や絵葉書さがして
みましたが、
引越し後の断捨離で捨てたみたい。
ミュンヘンに住んでるから、
またいつでも行けるやって
思って捨てたようです。


絵を本格的に習った
わけではないので、
実物との違いや多少のゆがみ、
デッサンのいい加減さは
勘弁してつかあさい(;´д`)ゞ






イメージ 2
こちらは
ホーエンツォレルン城

こちらは入場券が残ってました。
3年前 母が来たときに
だんなの両親ともいっしょに
見学しました。

思い出のチケットなので
捨てなかったようです。





イメージ 3
地図の右下にカーソルをあてると
拡大表示がでますので、
くわしく知りたい方は
ぜひご覧ください。

地図の
左下の赤丸地域に
ホーエンツォレルン城、
真ん中下の赤丸地域に
ノイシュヴァンシュタイン城
があります。

黄色丸のルール工業地帯は
今日の話とは関係ありません。
前回の記事の地図の
使いまわしです。

ドイツ版JAFの
ADACさんの地図より




どちらの城も素晴らしいんですが、私個人としては、
ホーエンツォレルン城のほうが好きです。
こちらのほうが歴史が長く、古城や中世の騎士とか好きな方にはおススメです。
観光客もほとんどいなく、ゆっくりと見学できました。

ノイシュヴァンシュタイン城はバイエルン王ルートヴィヒ2世が
1884年に完成させたお城で、(本人が建てたわけじゃないですよ)
お城のふもとからの外観は、それはそれは、うっとりするほど美しいです。
白亜の城に見えますが、間近で見ると灰色。
自分も含め観光客多すぎるし、うるさいし・・・ちょっとがっかり。
場内は豪華絢爛、ゴッテゴテの内装で私の趣味ではないので
見学しませんでした。(`-д-;)ゞ
無料で城の中庭(城門をくぐった先)までは入れますよ♪
しかし、渓谷にかかるマリエン橋からの眺めはいまだに忘れられません。


さて、問題の
ホーエンツォレルン城ですが・・・


イメージ 4

例によって撮った写真はたったの5枚!

イメージ 5
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
なんでこんな写し方したんでしょうか?



場内をめぐっていくと、ある一角に、
ぶんすけ好みの物件が!!!

イメージ 6

ここに来てえがったぁぁぁぁ~!!!
変なもの好きな人、
これを見にくる価値は大ですよ!!



肝心のお城よりもこういう物件に目が行くぶんすけでした。


読んでくださってありがとうございます        イメージ 7
イメージ 8





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶんすけ

Author:ぶんすけ
ドリフは長介、工事派です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR