FCアウクスブルク 本日バイエルンに殴り込み!

本日 9月12日 午後3時30分
バイエルン ミュンヘンに殴り込む
FCアウクスブルクに 喝ァァァッ!
イメージ 16
ヨーロッパリーグ初出場を前に0勝2敗1分け(泣)
左より アルティントプ、 ヴェルナー、 カルセン ブラッカー
ヴァインツィール監督


毎年、シーズン最初の何試合かは 低迷のアウクスですが、
今年は ヨーロッパリーグ出場!
悠長にかまえてる ヒマはねェェェッ!(╬⓪⓪)



8月29日の インゴルシュタット戦を見てきましたが、
2部から昇格した インゴル相手に、精彩を欠いて、
パスのミス、クロスの失敗も目立って、
決まるべき シュートも決まらず、
0対1で ホーム戦 敗北!

イメージ 15
おいおいおいィィィィッ!(╬⓪⓪)




Kicker キッカー誌 選手名鑑インタビューの、
ヴァイン監督の予想した 今季のゆくえ

↓↓↓↓↓↓
イメージ 14
しょっぱなから 15位絶賛キープで
どうするんですかっ 監督!(怒)


シーズン終わりには 1部残留が確実の、
最悪でも15位に入って、
1部リーガーとしてのクラブの質を保持したい意向
とは思いますが、
昨シーズン5位の実力を、
このまま 眠らせるわけにはいかん!


監督、なんとか 立て直してくださいまし!
いや、立て直せッ!

ヴァイン
「なに コイツ、上から目線で…
(╬ಠಠ)イラッ」



きたる 9月17日(木)
待望のヨーロッパリーグ初出場!
イメージ 12
初戦のお相手は アトレティク ビルバオ!(泣)


ダンナいわく
「2部あがりのインゴルにさえ勝てない アウクスブルクが、
EL戦を 勝ち進めるわけねーだろ!」


たしかに 厳しい現状ですが、
どんなに弱くても、へっぽこプレー続出でも、
私は アウクスを信じて応援する!


3年前、アウクス vs フライブルク戦で
試合後、現主力選手たちの 何人かと、
ハイタッチ&握手した感動と 手のぬくもりが、
今でも 忘れられんのです

それ以来、アウクスを愛してやまんとです




ブンデスリーガ公式サイトに
またアンケートが出てました
イメージ 13
アウクスの勝利を 信じたいとこですが、
どー考えても おそらく バイエルンのホーム勝ち!
というわけで、バイエルン勝利に 一票投じました



投票 途中経過のようす
イメージ 11
ドイツのサッカー野郎の 約7割は
バイエルンの勝利を 見込んでいるもよう!


そう簡単に 決めつけるなッ!
イメージ 10
左より エスヴァイン、 アルティントプ、 ヴェルナー
ヴァイン
「ぶんすけくん!
アウクスブルクの バイエルン撃墜記録の数々、
ドカンと派手に頼むよ! ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)」





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
FCアウクスブルク
バイエルン討伐 栄華物語
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


イメージ 9
うぉぉぉ~っ! ハーンちゃん (現グラートバハ所属)
なつかしの布陣&ユニ!

バイエルンの無敗記録を 53試合で止めた、
2014年4月 伝説のアウクスブルク戦


余談になりますが、ハーン選手のいる
グラートバハが 今季はどうも、かんばしくない


イメージ 8
ハーン
「開幕から4連敗、
最下位まっしぐらですぅ~!。゚(゚´Д`゚)゚。


なんだか 去年のドルトムントみたい…
このまま リーグ前半戦、ずるずると いかねばいいのですが…

イメージ 7
グラートバハだから、必ず立ち直ると 信じておりますよ~!
とにかく、勝利して 流れを戻してほしいです



2014/15年度も 一発ブチかましたぜ!
イメージ 6
2015年 5月9日 バイエルンに二度目の勝利!





さらに 2015年 7月12日のテレコムカップ
バイエルン、 グラートバハ、 ハンブルク、 アウクス
ブンデス1部リーグ 4チームが激突


イメージ 5
バイエルンを なんと 初戦で下し、決勝へ進出!
ハンブルクに惜しくも敗れ、
アウクスブルク 準優勝の快挙!



ヴァインツィール
「ちなみに
ヴォルフスブルクにも勝ったぞォ~♪」

イメージ 4
2015年 3月7日 第24節 ヴォルフスに勝利の図

クロップ
「バイエルンに 8ポイント差で迫る ヴォルフスに
勝ち点を与えるべきだったが、
結局は 例年どおり、バイエルンが優勝! ンモォー!! o(*≧д≦)o))

それにしても、おたくは うちにも勝ちやがったし!(泣)
まいったぜ!」



というわけで、
バイエルンに 全く勝てないわけではない
FCアウクスブルク




バイエルンに 殴り込みかけんのは
アウクスブルクってかァ?!

イメージ 3
ミュンヘンの蒼き獅子
2部リーグ 1860ミュンヘン

DF ヴァヨーリ選手(左)と MF アードルンク選手

アードルンク
「アウクスは ミュンヘンの近場ってことで
2部時代からのダービーチームだが、
やっぱ 同じ地元ミュンヘンのバイエルンこそ、真の宿敵!」


バイエルン戦 一発かませよォォッ!
イメージ 2
アードルンク
「試合は 午後3時半からだけど! ( ՞ਊ ՞
☝)☝☆

アードルンクさん!
アリアンツアレーナ、やっぱ 青いほうが きれいですよね~♪




コラァァァァーッ!
イメージ 1
現在2位 バイエルンの ミュラー選手と グァルディオラ監督

ミュラー
「首位ドルトムントとは 1ポイント差!
これ以上 差を広げるわけにはいかねぇッ!」


いやいや、ドルトムントには もっと差を広げ、
首位を絶賛キープしてもらいたい!
あと 5試合くらい、2位に甘んじてくれませんかね?

ミュラー
「ふざけんなッ! (╬⓪⓪)」


本日のバイエルン戦で
アウクスブルクが負けると思うヤツは
遠慮なく ガン押しせよ! ➡ ➡ ➡ 
イメージ 17
イメージ 18
スポンサーサイト



7月のテレコムカップ FCアウクスブルクも参戦!

7月12日(日)ドイツ テレコムカップに
FCアウクスブルクも参戦だァ!

イメージ 1
ヴァインツィール監督と ヴェルナー選手、 カルセン ブラッカー選手

ヴェルナー
「特売品というより、
オレたち アウクスブルクが
喜ぶ商品が出てるッス! ( ՞ਊ ՞
☝)☝☆」

ヴァイン
「いったい なんのチラシだい?」

イメージ 2
ドイツ全土に チェーン展開する 園芸店
Dehner デーナーの広告
ヴァイン
「園芸店に アウクスブルクが
喜ぶ商品あんの? ( ☉д⊙) はァ?」



花や野菜、 種や苗、園芸用品、ガーデン用家具のほか、 
ペット用品も揃ってます

店舗によっては 
うさぎ、ハムスター、小鳥、爬虫類、魚類、大型クモなど
小動物も販売


イメージ 3
ヴァイン
「われわれが 喜ぶ商品なんて 
見当たらないんだけど! (((-’д-)y-~ イライラ」


まぁ、 もう少し待ってくださいよ
伏線を張ってるんです


スタジアム周辺の土手は
花いっぱい運動 (*´∀`*)♪
イメージ 4
なんの花か わかりませんが、チームカラーの赤い花✿
11月の けっこう寒い時期まで咲いてて、
風雪に耐える アウクスブルクそのもの…(泣)



スタジアム駐輪場まで 植え込みは続きます
イメージ 5
お花といい、チャリ置き場といい、
庶民的で泣けてくる SGLアレーナ (つิ益^ิ`。)





アジア趣味のドイツ人のために、石灯籠も販売
イメージ 6
秦の始皇帝 兵馬俑レプリカも 売ってあり、
庭や玄関先に置いて 自宅警備させてるお宅を 
ときどき見かけます ( ´艸`)


ヴァイン
「あのねぇ、 
このチラシが一体なんだと言うんだ? (;゚゚;)」




ヴェルナー
「見てください コレ!」
イメージ 7
ヴェルナー
「左上の芝刈り機ですよ、芝刈り機!」


イメージ 8
FCアウクスブルクの スポンサー
AL‐KO アルコーの芝刈り機!

アウクスファン 悶絶の特売チラシ!
え? コレ見て 悶絶するの、私だけ? (΄◞ิ౪◟ิ‵ ;)


イメージ 9
園芸店や ホームセンターのチラシが入るたび、チェックしますが
いつも 他社メーカーの芝刈り機が掲載されてて、 
ALKOを見かけたのは、この2年で これが2度目!(泣)




はぁ~ 庭付きアパートだったら
ALKO芝刈り機、ぜったい買うのになぁ~
イメージ 10
MF バイアー選手の 広告写真
アウクスブルク マッチデープログラムより

しかし ALKOさんの主要スポンサーは 
残念ながら 今季まで!


残り5試合 現在、6位につけてる アウクスブルク

このまま 5位か 6位で終われば
来季のヨーロッパリーグに、初出場となります ☆(≧∀≦*)ノ
 

1部リーグ参入 4年目で 着実にチームは成長したし、
EL初出場の夢も いよいよ現実味を帯びてきたので
新しいスポンサーを探してましたが、
WWK ヴェーヴェーカー という保険会社に決定!



来季のユニから ALKOのロゴは消えるのか…
さみしいなぁ~ 。゚(゚´Д`゚)゚。


ヴァイン監督のもと、
少ないチーム資金で やりくりしながら
今季は 一時期 3位に浮上、
現在 6位と大健闘!

ここまで のし上がったのに
決しておごらない ヴァイン監督と 
ど根性 アウクス選手団の奮闘ぶりと 温かい雰囲気は
けなげで 泣けてくる (つิ益^ิ`。)

だから 大好きなのです、FCアウクスブルクが!




さて きたる 7月12日(日)は
毎年恒例 ドイツサッカー夏の風物詩 
テレコムカップ!


1部リーグ強豪 メンヒェン グラートバハのスタジアム
ボルシア パークにて 今年も開催♪

この日は
アウクスブルク、バイエルン、
ハンブルク、グラートバハの 4チームが
優勝杯を目指し、激突!

イメージ 11
この2試合で 勝ったチームは 決勝で対決、
負けたチーム同士で 3位決定戦が行われます



4月21日 チャンピオンズリーグ
FCポルトに 6対1で バカ勝ちした
バイエルンに 

ウチが挑むのォォォ??
イメージ 12
左より ヴェルナー、 フェルへーフ、 カルセン ブラッカー
バイアー、 GK マニンガー

ヴァイン
「バイエルン戦 ウチだけ 12人、 
いや 13人体制じゃ ダメかな? 
ど~考えても 勝ち目ないよ、コレ (;´༎ຶД༎ຶ`)




しかし 幸いにも
グラートバハでの試合!

イメージ 13
2014年 夏より アウクスブルクから グラートバハへ移籍した 
MF アンドレ・ハーン選手
ヴァイン
「キミの攻撃が必要なんだ! ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)」


ホント、 この日だけ
特別に 古巣アウクスへ 戻してくれませんかね?

いまだに ハーンちゃんの グラートバハ移籍を悔やむ
ワシ… 。゚(゚´Д`゚)゚。



7月12日(日) テレコムカップ 2015
15時より      グラートバハ vs ハンブルク
16時15分より  アウクスブルク vs バイエルン
  
チケットは テレコムカップのHP   ※ ドイツ語のみです
Telekom Fussball テレコム フースバル
www.telekomfussball.de  で購入可能

席は 一番安い席で 12.50ユーロ からとなってます

スタジアム開場は 13時30分
ドイツ在住のサッカーファン、ならびに
この時期に ドイツを旅される方で 興味があれば、ぜひどうぞ

テレビ 生中継もあるので、放送局と時間帯のお知らせは
試合前日近くに、ブログでお知らせします


いまだ タイトルのないアウクスブルクに
テレコムカップ優勝杯を 掲げさせたい!
イメージ 14
左より マニンガー、 アルティントプ、 ヴェルナー、 
カルセン ブラッカー、 バイアー

5月9日のバイエルン戦にも  願わくば 勝ってほしい!
ヴァイン監督! 2連発 黒星つけてやりましょうぜ!

ヴァイン
「バイエルン相手に 2回勝てだと? 
無茶ぶるなッ! (╬⓪⓪)」


イメージ 15
イメージ 16









怒り心頭!ブンデス公式HPのアンケート結果

ブンデスリーガ公式サイトの
今季絶好調 4位の FCアウクスブルクに対する
シーズン終了後 順位予想アンケート結果が
腹立たしかったので 

いち アウクスファンとして 
ここで怒りをブチまける!

※ドルトムントファンだけど、アウクスブルクも 絶賛応援中♪



ドイツ語版 ブンデス公式サイトを開いて 
ページを 下へスクロールしていくと  
アンケート結果が出てきます

イメージ 1
黄色で囲った部分が アンケート結果



みなさん お待たせ~!
お楽しみの結果発表で~す♪
イメージ 2



ちょっと待て
コラァァァッ!

イメージ 3
11位 もしくは それ以下だとォォ~?
てめぇ ボコったろか!
あァ? (╬⓪⓪)





ヴァインツィール監督!
この 6%のヤツら、 
ひどくないですかァァ? 。゚(゚´Д`゚)゚。

イメージ 4
攻撃の要 MF ヴェルナー選手と ヴァインツィール監督

アウクスファンの わしでさえ、 
5位 6位の ヨーロッパリーグ 出場圏内が妥当、
最悪でも 7~10位以内に 収まるんじゃね?
と思ってるのに…

あァーッ! 
一発二発 ぶん殴らねぇと 
怒りが収まらねぇッ!ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)



ヴァインツィール
「ウチを 思ってくれる気持ちは 嬉しいけど、
乱暴はよくないよ」

でも 監督!くやしいっスよォ~  ンモォー!! o(*≧д≦)o))


ヴァイン
「最終的に どの順位につこうが、
2014/15年度 アウクスブルクは よくやった!
1部リーガーに ふさわしく 進化した!
と言わせてみせようじゃないか!」

イメージ 5
左より ボバディア、 マニンガー、 カルセン・ブラッカー、
ヴェルナー


アウクスブルク 主要シューター4名の
今季のゴール数

MF ヴェルナー 5  MF アルティントプ 3
DF キャプテン フェルへーフ 5
今季 新参入 FW ボバディア 7


若干 欠場中のメンバーがいますが、
アウクス軍の フォーメーション図

イメージ 8
上記の パーカー選手のところに 
現 グラートバハの ハーン選手が 昨季は担当でしたが、
その穴埋めは ボバディア選手が 
見事に 引き継いでくれてます! ☆(≧∀≦*)ノ 



昨夜 11時台に見た ブンデス分析番組
Telekom Spieltaganalyse
テレコム シュピールターク アナリューゼで 
アウクス軍の分析を 図解でやってたので、 真似してみます

イメージ 9
要約すると、丸で囲んだ 中盤・守備の選手たちが
多様に動いて 攻撃の起点づくりに貢献してる みたいなことを 
オッサン3人で 述べておった!

ヴァインツィール
「オッサンって…
かつての ドルトムント&バイエルンの選手で
ドイツ代表も務めた トーマス・ヘルマーさんだぞ! 
失礼だね キミは! (; ☉д⊙) ポカーン
で、その要約 正しいの?」

まぁ、そういうことだったと 思いますよ?
なにしろ ドイツ語ですから…
間違ってたら すんませーん r(≧ω≦*)スマンスマン

ヴァイン
「似顔絵 書くヒマあったら
ドイツ語 もっと勉強しろッ! (╬⓪⓪)」



それにしても アウクスの みなさま!
5月の最終試合 メンヒェン グラートバハ戦まで
たとえ 負けても どこ吹く風で、 快進撃を続けてくださいね!

「11位 もしくは それ以下」
に投票した 6パーセントのヤツらを 
ギャフンと 言わせてやりましょう!

スタジアム裏に呼び出して
ボッコボコに 痛めつけるつもりでさ

( ✧≖´◞౪◟≖`) ニヤリ・・・


ヴァイン
「だから 乱暴はよくないってば! 
ヾ(゚Д`;≡;´Д゚)ノ゙ だれか ぶんすけを 止めてくれ~っ」

善良なるサポを装いつつも、
心はフーリガンの ぶんすけであった


アウクスの最終順位 11位以下と思う失礼なヤツも
押して帰れよ! ➡ ➡ ➡ 
イメージ 6
イメージ 7








アウクスブルクvsハンブルク観戦 その3 後半戦

FCアウクスブルク vs ハンブルガーSV 
生観戦レポ その3 後半戦 …に入る前に
怒りのゲージ K点超えェェッ!
イメージ 1
ミュンヘンの蒼き獅子
2部リーグ 1860ミュンヘン
 
左より シュタルク選手、 ヴァヨーリ選手、 アードルンク選手
※ ラーム選手は怪我で休場、 ミュラー選手はベンチ入りでした

アードルンク 
「しかも バイエルンが
Herbstmeister ヘァプスト マイスター 
秋季リーグ王者になりやがったァァァッ! (╬⓪⓪)」

シュタルク 
「2位の ヴォルフスブルクとは 9ポイント差! 
このぶんじゃ、来年の春も 
ミュンヘン市内 優勝パレードしやがるんだろうな! 
3年連続優勝! あぁぁ…ッ!ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)」

ヴァヨーリ 
「マリエン広場の新市庁舎、
ヤツらに占拠させたくねぇよなァ (つิ益^ิ`。)」




優勝の暁には 盛大に祝われる、 
ミュンヘン マリエン広場の新市庁舎
イメージ 2

アードルンク 
「オレらも 2部で優勝、 久々の1部昇格を果たして
ここで祝いてぇ~」

シュタルク 
「2部に残れるかが 
今季最大の問題ぜよ
 (;´༎ຶД༎ຶ‘) 」


今季は ドルトムントも 60ミュンヘンも
16位で 崖っぷち!(泣)


あのさぁ~
盛り上がってるとこ 悪いんだけど
イメージ 3
アウクスブルクの ヴァインツィール監督
ヴァイン 
「前置き 長すぎるんだよ このブログは! (((-’д-)y-~ イライラ
それに ドイツ人のアウクスサポは
60ミュンヘン 嫌いなんだよ?」


もともと 2部リーグ同士、近場のライバルってことで 
60嫌いな人が 多いようです

ばってん、わしは 
ドルトムント、 60ミュンヘン、
アウクスば 好いとーと! ←博多弁



それでは 本題のハンブルク戦
後半戦に突入します!

イメージ 4
左より ヴェルナー選手、 アルティントプ選手、 ヴァイン監督



ゴールを決めたのは ハンブルクのキャプテン 
ファン デア ファールト選手

イメージ 5
左が MF ファールト選手、中央は FW ルドニエフス選手、
右は MF ミュラー選手

試合前の ウォームアップ風景より


というのが、ここまでの あらすじ

ハーフタイムでの作戦建て直しで 
後半戦に勝つ割合の多い アウクスブルク

ヴァインツィール マジック(このブログで 勝手に命名)が 
後半戦で効果を発揮するのか?!


☆ ハンブルクのキックオフで 後半戦開始! 

アウクスブルクに これといった劇的な変化は、 
開始直後では まだ見受けられませんでした


後半 47分 
アウクスの ジュルジチ選手が
左サイドから シュートしましたが
GK ドロブニー、 これを難なく阻止!

49分
ハンブルクの オストルツォレク選手が
アウクスのキャプテン フェルへーフ選手にファウルし、
イエローカード
イメージ 13
今季より アウクスから ハンブルクに移籍の
オストルツォレク選手に 
前半同様、
アウクスサポから 容赦ないブーイングの嵐!

本当に かわいそうなくらい 凄まじかったです


このファウルで アウクスに フリーキックのチャンス到来!

FKにのぞむのは もちろん 
トビーアス ヴェルナー選手!
イメージ 14
トービ! トービ!の 大合唱で 場内ヒートアップ!
ヴェルナー 
「これ、コーナーキックだし! 
しかも 今日の試合じゃねぇだろ!」


今年 3月の、ハノーファー戦での ひとコマ
いや、読者のみなさんに
雰囲気を 味わっていただこうと思って…



遠くから見てたので はっきりと描写できませんが、
ヴェルナー選手のキックは 
ゴール前 右にいた アルティントプ選手によって
ゴール左下に ブチ込まれましたァァ!

イメージ 6
アウクス軍 目覚めの一発砲撃!



ゴールを決めた MF アルティントプ選手
イメージ 7
あいや~、嬉しすぎて 手ぶれしちょるがな… 
m(。≧Д≦。)mスマーン!!


アルティントプさんは 双子でサッカー選手です
イメージ 11
ハミトさんは トルコの
ガラタサライ イスタンブールにて活躍中!

ガラタサライは チャンピオンズリーグ出場、 
ドルトムントと 同じグループでしたが
決勝トーナメント進出は 果たせませんでした



同点弾 爆撃直後のようす
イメージ 8



ショックを隠せない ハンブルク軍
イメージ 9
GK ドロブニー選手、 DF陣 ジュルー選手、 べラーミ選手



アウクスサポを煽り立てる
GK マニンガー選手

イメージ 10
今年 3月のシャルケ戦以来、 久々の出陣 
アレクサンダー マニンガー 37歳!
全アウクスサポ、マニンガーさんの煽動に応じ、 
場内 怒号の大歓声! ウォォォォッ! ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)




みんな、その調子だ!
イメージ 12
ヴェルナー 
「おい、また ハーンが混じってるぜ!Σ(゚益゚;)」


ハーン選手は
今季より メンヒェン グラートバハへ 移籍しました
マジで 悔やまれる移籍です 。゚(゚´Д`゚)゚。

ヴァイン 
「ヴェルナー、 アルティントプ、 ハーンは
アウクス自慢の 特攻爆撃隊だった
しかし アンドレ!
キミがいなくとも、 なんとか ここまでやってるぞ!
上位に 食い込んでるぞォ~!」



後半 54分 
ハンブルクの フリーキック
イメージ 15
ファールト選手の FKは 
アウクスのDF カルセンブラッカー選手が 頭でクリア!




後半62分
ハイ、
アウクスブルク 2点目追加~♪
イメージ 17
※ 左のヤンセン選手は  負傷で欠場中


イメージ 18

アウクスのDF ババ選手と ヴェルナー選手の 
左サイドでの Wパスから  ボールは内側へ送られ、 
FW ボバディア選手との競り合いに 
ハンブルクDF オストルツォレク選手が 対応したときには
ときすでに遅し! 

ボバディアさんが、すかさず ゴールへ押し込みました


2点目を決めた ボバディア選手
イメージ 19


2点目ゴールの 直後のようす
イメージ 16
左端で 喜び合う アウクス軍と 
そうそうに キックオフ準備に入っている ハンブルク軍



仕切りなおし直後の 63分 

ヴェルナー選手が ハンブルクの DF ゲッツ選手に 
足で ファウルしたため、
ハンブルクに またもやフリーキックのチャンス

イメージ 20
ヴェルナー 
「申し訳ない! m(。≧Д≦。)mスマーン!!」




ハンブルクのFKは 
もちろん ファン デア ファールト選手!

イメージ 21
バイアー (10番) 
「ったく… 
これで 同点に追いつかれたら どうするべ? (;゚゚;)あァ?」

ヴェルナー 
「仕方ねーだろ! やられたら 取り返す!(#`皿´)=3」


イメージ 22



せっかくの 緊迫シーンが…
イメージ 23
前の人の頭で 台無し!(;´༎ຶ益༎ຶ`)
ハンブルク ヘディングで 押し込もうとしましたが
決まりませんでした

危ねぇ 危ねぇ…



後半 66分
アウクスブルクの コーナーキック

イメージ 24
ヴェルナー選手の コーナーキックでしたが 
これも 得点チャンスには つながらず



後半 68分
アウクスブルクに PKのチャンスが与えられる 
直前の写真

イメージ 25
このあと ハンブルクの DF ゲッツ選手が 
アウクス軍の 送られたパスを阻止すべく、
ペナルティエリアにて ジュルジチ選手に ぶつかりました!


遠目に見ても、 そんなに ひどいタックルには見えず、
まわりのアウクスサポも
「PKにするほどか?」って 囁いてたけど…

PK ならびに ゲッツ選手には イエローカード!

試合の翌日 ハイライトでも 見直したけど 
ド素人のワシには、さっぱり わからん ( ☉д⊙) ポカーン


まぁ、 しかし アウクスにとっては
ありがた~い PKのチャンスが
まわってきました!

イメージ 26
キックにのぞむのは キャプテン フェルへーフ選手!
GK ドロブニー選手との 男の一発勝負!


アウクス軍
弾道ミサイル 発射準備、完了!

イメージ 27
頼みますよォ~、 ドカンと一発 決めてくださいよォ~
ドロブニー 
「かかってこいやァァ!
(゚゚)ゴルァァァァァァ!! 」




ゴォォォォル!
イメージ 28
ゴール左下に3点目入りましたー!



3点目追加に 喜び合うアウクス軍
イメージ 29
よく見ると 主審、
また イエローカード出してますぜ…


イメージ 30
PKの直後、何があったのか 
2週間以上前の試合なので、もう覚えてませんがきびしッス! 
ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!



チームもサポも 大喜び!
イメージ 31


はァ?あんだってぇ~?
イメージ 33
71分 頼みのFW ラソッガ選手
満を持して投入!

やっと 生で、ラソッガさんを拝めるぅぅ~ 



3って意味は こういうことだ!
イメージ 34



へっ!そーかい そーかい!
イメージ 35
くまさんみたいに ガッシリした ラソッガ選手♪
おっ、12月15日 
今日は 23歳のお誕生日じゃないですか!

おめでとうございまーす! .+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
23には とても思えない貫禄



後半 85分ごろの 
なんだか かわいい ラソッガ選手

イメージ 36
88分ごろに ハンブルクの ドえらいチャンスでしたが、
ラソッガ選手、惜しくも決めれず、
ゴール横に ズサァァッ!と なだれ込む 大迫力でした




後半 85分 
アルティントプ選手、韓国のホン選手と交代

イメージ 37
ヴァイン監督に ハグされちゃって!えぇのぉ~
アルティンさんと 入れ代わりてぇぇ~ッ! 
(*´^ิД^ิ`*)’`ァ’`ァ



こちらが DF ホン選手イメージ 38
3月の シャルケ戦の ハーフタイムでの ホン選手

カルセンブラッカー、 フェルへーフ、 クラヴァン、 ババなど

主力の DF陣が多いですが、ホン選手にも がんばって
アウクス軍 守備の一翼を担ってもらいたいです



後半 89分
この期に及んで 
エスヴァイン選手も もれなく投入!
イメージ 39
この日は 霧がかかってたので、ベンチ側の ライトに照らされ、
さらに かすんでます


2部落ちする前の ニュルンベルクから
今年はじめに、
アウクスへ移籍した エスヴァイン選手

イメージ 40
攻撃の要員として、ドカンと一花、咲かせてもらいたいです



後半 90分
イメージ 41
主審、まーた なんかメモってますぜ…

アウクスブルクの ババ選手に(写真には 写ってない)
イエローカード、
さらに このあと ロスタイムにも 
ハンブルクの グリーン選手に イエローカード配布会!



イメージ 42



選手のみなさん、おつかれさまでした~ 
(*´∀`*)

イメージ 43
18番 カルセンブラッカー選手、 その後ろ 20番 ホン選手、 
さらに右 10番 バイアー選手
右端 オレンジの靴 カイユービ選手


このあと 監督インタビューを済ませた ヴァイン監督が 
こちら側へ来たのは いうまでもないのですが、
帰りの電車の都合で 監督を待たずに 退場しました
。゚(゚´Д`゚)゚。


両チームのみなさま、
よいクリスマスと新年を お迎えください❤
と、心の中で祈りながら
スタジアムを 後にしたのであった




と、そのとき… スタジアム下に 
ハンブルクのバスを発見!
イメージ 44
ファールト選手と ラソッガ選手に 挟まれて乗りてぇぇ~
ハンブルクへ 連れて行って~! ヽ(°▽、°)ノげへへぇ~

ファールト 
「お前みたいなバカは コンクリ詰めにして
ハンブルク港に沈めたほうが 世のためだ!」



生意気にも 総評
最下位を さまよう ハンブルク相手に
圧勝という戦いでは なかったし、
ハンブルクも たびたびの FK、CKのチャンスを
活かしきれなく、
決まるべきシュートも、 決まらず、という感じでした


いちおう 上位3位にまで のしあがったアウクスですが、
第15節 終了時点で 5位になりました

とはいえ、3~5位までは 24ポイントで並び、
アウクスの背後には 23ポイントで、シャルケが迫ってます


CL・EL圏内ですが、
大好きなアウクスには 申し訳ないけど、
仮に EL出場果たしても、勝ち進むのは 難しいと思う


ヴォルフスブルクや グラートバハでさえ 
欧州各国チームを相手に 楽な戦いではないのに、
今のアウクスじゃ かなり厳しいと思います

まずは ホッフェンハイムのように、 
毎年 1部に残って地盤を固め、
チームを さらに発展させてほしい!

少ないチーム資金で 選手調達、能力を引き出し、 
よくここまで がんばってます ヴァイン監督は!(泣)

1部リーグ参入 4年目の、まだまだ ひよっ子だけど、 
確実に成長してます


イメージ 32
クロップ 
「もう このブログの座、明け渡すよ…
勝っても負けても アウクス!
ってね 。゚(゚´Д`゚)゚。」


ヴァイン 
「そんな弱気なこと おっしゃらず、 
今年 残り2試合、がんばって下さいよ~」

こんなに長い記事、 ここまで読んでくださり、
ありがとうございました! 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

イメージ 45
イメージ 46




















バイエルンを再び倒すのか?FCアウクスブルク

FCアウクスブルクの みなさ~ん!
本日の バイエルン退治の成功を祈り、
必勝祈願イラスト 愛を込めて描きましたよ~!

イメージ 1
左より マニンガー、 アルティントプ、 ヴェルナー、
ヴァインツィール監督、 カルセンブラッカー、 バイアー

ヴァインツィール 
「何この 昭和の レコードジャケ風イラスト!
こんなので 勝てるわけないよ
内山田洋と クールファイブ みたいじゃないか!」


クールファイブ じゃなく、
鶴岡雅義と 東京ロマンチカ 
をイメージして 描きました

ヴァイン
「そんなの どっちでもいいよ!
ムード歌謡 好きなの? (;゚゚;)」


ハードロック、 へヴィメタ派ですが、 
最近、東京ロマンチカに 心奪われております
・:*:・(●´Д`●)・:*:・



ちなみに アウクスブルクは 
南ドイツの 目玉観光ルート 

ロマンチック街道に位置します
イメージ 5
Kicker キッカー誌の 選手名鑑、ブンデス群雄割拠地図より

話がそれるので、ロマンチック街道を知らない方は 
ネットで検索か、ドイツの観光本を 立ち読みしてください



☆ さて 肝心のサッカーの話に戻ります ☆

ブンデス 第14節時点での 上位3チーム


1位 バイエルン ミュンヘン  36ポイント
2位 ヴォルフスブルク     29
3位 アウクスブルク      24


1部リーグ参入4年目の アウクスブルク、
今季は ファンも目を疑うほどの、大躍進ぶり!

ヴァイン監督が就任して以来、こつこつと地道に力をつけ、
1部リーガーとしての地位を 固めてきた成果だと思います



ところで 監督!
けさ すごい夢見て、飛び起きたんですよ!


アウクスブルク
4対0で バイエルンに勝利!

.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。  って夢を…



えっ…マジで?
イメージ 4
なんとしても バイエルンに勝ち、
ブンデス界に 今年最後の とどめの一発を
お見舞いしてくださいな!


しかし アウクスの 実力を知らねぇヤツらは 
こう言うかもしれねぇ!

↓↓↓↓↓↓

ギャハーッ (☝ ՞ਊ ՞)☝☆ 
バイエルン相手に 4得点~?

ミュラー、 ゲッツェ、 リベリー、 ロッベン、 レヴァンドフスキー、 
シュヴァインシュタイガー、 ボアテン、 その他 いろいろ、
そして ドイツが誇る、最強の守護神 ノイアーだよ?
勝ち目ないんじゃねwwwwww?



たしかに そうかもしれないが…
イメージ 2
左より エスヴァイン、 アルティントプ、 ヴェルナー

ヴァインツィール
「今年4月に、ドルトムントにさきがけ 
無敗のバイエルンに 1対0で勝利したという、 
おそるべき実績があるんだ ウチには! 信じてくれ!(泣)」


疑うヤツは 
過去記事
「号外! バイエルン、 ついに敗れたり!」 を読むべし!




オレたちは 信じてますぜ!
イメージ 3
ハンブルガーSVの みなさま
左より  ドロブニー、 ヴェスターマン、 ラソッガ、 ヤンセン、 
ファン デア ファールト


今季も 2部降格の危機が迫るハンブルクを 
王者バイエルンは下すことは できませんでした

なので、アウクスブルクにも チャンスは必ずある!


今季のドルトムント戦でも ハンブルク戦でも 見せましたが、
後半から牙を剥く アウクスブルクは、油断なりませんぜ~

ドロブニー
「それよか 
アウクス vs ハンブルク 観戦レポの後半戦 
さっさと書き終わらせろ!」


へぇへぇ、この週末に ちゃんと 書き終わらせますんで
 
r(≧ω≦*)スマンスマン



ドイツ在住の アウクスファンに朗報
※ ただし 契約TV Skyに 加入してる人限定です(泣)

12月14日(日) よる 7時30分より放送
Sky 90 - KIA Fussballdebatte 
スカイ90  キア フースバル デバッテ

なんと ヴァインツィール監督が 
ゲスト出演ですよォ~! ☆(≧∀≦*)ノ


バイエルン戦や、今季のアウクスブルクについて 
司会者・解説者らと語り合うようです
どうぞ お見逃しなく!



アウクスの勝利を願う 他チームファンも
遠慮なく ガン押しせよ! ➡ ➡ ➡  
イメージ 6
イメージ 7

アウクスブルクvsハンブルク観戦 その2 前半戦

FCアウクスブルク vs ハンブルガーSV
生観戦レポ  その2

ブンデス第14節 アウクスブルク 3位だぞォォ!
イメージ 1
後方 アウクスの ヴァインツィール監督、 ヴェルナー、 カルセンブラッカー
前方左より  メンヒェン グラートバハの ファヴレ監督、 
ハノーファーの コルクート監督、  フライブルクの シュトライヒ監督

ファヴレ 
「ハノーファーや フライブルクは ともかく、
うちを・・・ 強豪 グラートバハ を差し置いて 
3位ですとォォ?? (;゚゚;)ミリミリミリ・・・ 」


シュトライヒ
「あァ? 
おたく 今 なんつったァ?
 (╬⓪⓪)」



第13節 終了時点で 
3位の レーヴァークーゼンに 2ポイント差で迫ってた 
4位のアウクスブルク

先日 12月6日に レーヴァーはバイエルンに負け、 
アウクスが ケルンに勝ったので
順位は入れ替わり、 3位にランクイン! 
チャンピオンズリーグ出場圏内の 3位です! ☆(≧∀≦*)ノ

さて 前置きは このへんにして、
ハンブルク戦 前半戦レポ いきますぜ~



試合開始時刻 15時30分まで
あと2分!
イメージ 2
Herzlich Willkommen! 
ヘァツリヒ ヴィルコメン
ようこそ いらっしゃいませぇぇ~ 
ヾ(◜▿~ ( ՞ਊ՞☝ )☝ ~▿◝)ノ




いよいよ 選手入場でーす!
イメージ 3
手前が ハンブルク、 緑ユニが アウクスブルク

水色ユニの ハンブルクのGK ドロブニー選手、 
アウクス側で いったい何してるんです? 
何か 仕掛けてるんですか  ん~? 

ドロブニー
「何もしてねぇよ! 誤解すんな ヾ(゚Д`;≡;´Д゚)ノ゙」




あいさつを 交し合う 両軍
イメージ 4
特にツッコむべき点は 見当たらない 一枚です


知らん選手が多くて
誰も 興味持ってねぇだろうけど、 スタメン紹介!


アウクスブルク 
GK マニンガー
DF フェルへーフ、 カルセンブラッカー、 クラヴァン、 バーバ、 
MF フォイルナー、 バイアー、 
ボバディア、 アルティントプ、 ヴェルナー
FW マタフツ

ハンブルク 
GK ドロブニー
DF オストルツォレク、 ヴェスターマン、 ジュルー、 ゲッツ
MF べラーミ、 ゴウアディア、 ファン デア ファールト、 マルコス 
FW ミュラー、 ルドニエフス


今日は オランダ人の 血が騒ぐぜ!
イメージ 5
フェルへーフ選手、  ファン デア ファールト選手
フェルへーフさんは ブラジルW杯にも 出場してました


アウクスブルクの キックオフで試合開始!



前半 3分ごろ
ハンブルク 攻撃のようす

イメージ 7
ハンブルクの ファン デア ファールト選手が 
左の コーナー付近から パスを送り、
ゴール前の ルドニエフス選手が受けるか? と思われましたが、 
難なく ブロックしました


ったく 危ねぇ 危ねぇ・・・
イメージ 8
左より アルティントプ、 ハーン、 そして
3月の シャルケ戦以来、 久々の登場 GK マニンガー選手
マニンガー 
「おい ハーン! 
お前 いま グラートバハの選手だろ!」


昨シーズンの 使いまわしのイラストで すんませーん

アルティントプ 
「お前が いてくりゃ、 2位も 夢じゃねぇかもな・・・ (;うਊ ՞)」




キックオフから 試合終了まで 
90分間 叫びつづけてた 
隣の席の オッサン
イメージ 6
ヴァインツィール 
「峰不二子みたいな美女は いなかったけど!
厚かましいよ キミ・・・ (;゚゚;) はァ?」




この アウクスサポのオッサン、 
メガネかけて、 役所に勤めてそうな 穏やかな顔をしてたけど、
終始 大きなダミ声で 
アウクスブルクを 褒めては 怒鳴り散らすの 繰り返し!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

お聞き苦しい 言葉の連発 90分
地獄のワンマンショー!



すぐ横の席だった だんなは 最初の5分で
げんなりしてました・・・
 
ダンナ! 90分、 よく耐えたよ ホント・・・ (つิ益^ิ`。)



しかし 試合終了後、 なぜか オッサンのほうから 話しかけてきて、
以外にも めちゃくちゃ 気さくで いい人でした 
お見苦しい姿を見せ、 ちょっと恥ずかしかったようです (笑)


前半 8分ごろ
元 アウクスブルク、 
今季より ハンブルクへ移籍した 
オストルツォレク選手の スローインでしたが・・・
イメージ 12
何をするにも、 すぐに 大ブーイングの嵐!
つい こないだまで アウクスの選手だったのに・・・ 
あまりにも かわいそうな扱いです
ドイツのサポーターは 厳しいっス! ヒー!! ノ)゚Д゚(ヽ


え~っ
12月20日の グラートバハ戦、 心配だなァ・・・
イメージ 13
これまた 今季より 強豪 上位チーム グラートバハへ移籍した
MF アンドレ ハーン選手
ハーン 
「これじゃ ゴール決められないよ 。゚(゚´Д`゚)゚。」


万が一 グラートバハ戦の チケット取れたら、
ハーンちゃんを 守って あ・げ・る♪ 
テヘッ☆( ´ ਊ ՞ )ゞ


ハーン 
「ますます イヤだぁぁ! 
キショ━━(:.;´゚;盆;゚`;.:);.:`;血;´:,);.゚:;益;:゚;.:)━━イ!!!」



前半9分ごろの 
両チームの監督
イメージ 9
手前 左下が ハンブルクの ツィンバウアー監督、 
右上が アウクスの ヴァインツィール監督




前半25分 
アウクスブルク フリーキックのチャンス

ハンブルクの べラーミ選手が 
アウクスの フォイルナー選手に ファウルしたので FKが与えられました

イメージ 10
前列の人の頭が・・・ (´^ิ益^ิ`; )

ここには 写ってないけど、 FKにのぞんだのは ヴェルナー選手!

ペナルティエリアへ 送りましたが、 
残念ながら ベーラーミ選手に 頭で弾かれました


なんだよ! みんなして
がっかりした声 出しやがって!

イメージ 11
174cmと 小柄だけど、 アウクス軍 攻撃の要 
トビーアス ヴェルナー選手!


彼の FK、 CKのときは 
「トービ! トービ!」の 大合唱で 場内はエキサイトします

元 ハンブルクの チャルハノル選手は 
今季より レーヴァークーゼンへ移籍し ますます ご活躍中♪


前半 28分
またまた アウクスの FK!

イメージ 21
アウクス軍、 次こそ 一発決めてくれるのか? ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)ドキドキ・・・


どおりゃァァッ!
止めたどォォォッ!
イメージ 22
GK ドロブニー選手、  ボバディア選手の 一撃を阻止しました!



そう簡単には 決めさせねぇぜ・・・
イメージ 23
ハゲてても(失礼!) 男っぽくて かっけぇぇ~ 
・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:

ドロブニー選手 35歳 
今年5月の 1部2部入れ替え戦 対 グロイター フュルト戦より

GK アードラー選手が負傷なので ずっとがんばって 守っております!
でも 負けてしまう ハンブルク・・・ 。゚(゚´Д`゚)゚。


このあと アウクスの ボバディア選手による コーナーキックでしたが、
シュートチャンスには なりませんでした


前半31分
ハンブルクに フリーキックのチャンス

イメージ 24
ミュラー選手のFKに DF ジュルー選手が ヘディングで応えましたが、
ゴールの上へ 飛んでいきました


アウクスブルクには 
何度も 足を運んでおりますが、
この試合が 今までで 一番迫力にかける!(泣)


今年 3月の シャルケ戦、 8月の ドルトムント戦は 
2試合とも 負けたけど、 いい負け試合だった!


特に シャルケとの対戦は  アウクスの戦う姿に 鳥肌がたって、 
あの日は 帰宅しても 興奮冷めず、
なかなか 寝付けなかったです、 マジで!

あの感動を、 アウクスブルクの底力を 
わしは 味わいたいんだァァ!ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)



イメージ 25
霧もけぶって 底冷えするし、 本領発揮まで もう少し 辛抱しますか・・・





前半33分
ハンブルクの DF ヴェスターマン選手は 
アウクスブルクの アルティントプ選手との接触で けがをしたもよう・・・

しばらく ゴールそばで 応急処置をしてましたが、
これ以上 プレー続行は 不可能、
35分に クレーバー選手と 交代になりました


イメージ 20

う~む・・・ ヴェスターマンまでも 戦線離脱とは、 
下位をさまよう ハンブルクにとっては 痛すぎる!




そんなこんなで 両者 無得点で 
前半戦は 終了と思われた ロスタイム 

まさかの 一発先制
喰らっちまったァァ!

イメージ 15
このとき、 ハンブルクが リードしてたから  
いつかは くるであろうと思ったけど、 休憩直前ですかァ? (;゚゚;)





先制ゴールを決めたのは
キャプテン ファン デア ファールト選手!
イメージ 16
ハンブルク ミュラー選手のパスを 
ルドニエフ選手が さらにファールト選手へ回し、 シュート!
見事に 決まりました



ゴール直後の ハンブルク軍 歓喜シーン
イメージ 14
コーナーの旗の前で 足元を 整えているのが ファールト選手



そうきましたか ハンブルクさん!
イメージ 19
左より ヴェルナー、 フェルへーフ、 カルセンブラッカー、 バイアー、 マニンガー
ヴァインツィール 
「みんな 気を落とすな! 
この45分で 策は練ってある! ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)

前半戦 ダメでも、 休憩中の 作戦タイムで 
軍師 ヴァインツィール監督の授ける 戦術によって
後半戦で 勝ち上げる アウクスブルク!

起死回生の 一発同点弾を 皮切りに、 巻き返していくようすは
後半戦レポ その3に 続きます


イメージ 17
イメージ 18






アウクスブルクvsハンブルク観戦 その1

FCアウクスブルク vs ハンブルガーSV
生観戦レポ その1
イメージ 1
ヴァインツィール監督、 ヴェルナー選手、 カルセンブラッカー選手
左より  レーヴァークーゼンの シュミット監督、 
ヴォルフスブルクの ヘッキング監督、 バイエルンの グアルディオラ監督



ブンデスリーガ 第13節 上位の内訳

1位 バイエルン      33 ポイント
2位 ヴォルフスブルク   26
3位 レーヴァークーゼン 23
4位 アウクスブルク    21

1部リーグ参入 4年目を迎える アウクスブルクは
徐々に 力をつけており、 
ドルトムントが不発で 上位を お留守にしてる今季、
穴馬的存在として 爆走中!



シュミット 
「ところで 私の胸元、 そこまで はだけてるかね?」


イメージ 15
この絵は 極端かもしれんけど、 
シュミット監督は シャツの胸元が セクシー♪ (*ノωノ)キャー


シュミット監督は 着流し姿が
ドイツで一番 似合う男だと思う

イメージ 2
やべぇ、 自分で描いてて 萌えてきた 
(*´^ิД^ิ`*)’`ァ’`ァ
シュミット 
「成敗してくれるわ! ლ(;; ิ益 ิ;‘ლ)




前置き長くて すんませーん!

さる 11月29日(土)、 霧で けぶる中、 
ミュンヘンから アウクスブルクまで 列車で 約50分


ミュンヘン中央駅で 道中の ひまつぶし対策に、
サッカー野郎 御用達 
Sportbild シュポート ビルト誌を 購入!


イメージ 4
今季も 続出の、負傷選手の話題が メインテーマ



1部リーグの 試合結果と 出場選手の 
細かいデータが 
目がチカチカするほど ぎっしりと満載!

イメージ 5
その次のページには 次の試合の スタメン 予想フォーメーション図と
試合展開の予想が しつこく 書き込まれてます


アウクスブルク中央駅に到着すると、
たくさんの 機動警官が集まっており、 
ケンカの強そうな ハンサポの兄貴たちの 
危険物所持の 取り締まりを行っておりました ((((;゚Д゚))))


 
3万660人収容

アウクスブルクの SGLアレーナ
↓↓↓↓↓↓↓
イメージ 19
ハンブルク戦は 霧でぼやけてたので、 去年の開幕戦の写真です

チャリ置き場と 赤いお花の植え込みが 
なんとも 庶民的で 泣けてくる  (つิ益^ิ`。)




今回は アウクス応援団の兄貴たちとは 
反対側の席から 観戦しました
イメージ 6
ゴール裏 ど真ん中、 よく見渡せる Z部分ですが、
今回の席は 最上階! 
ふだんは Kの立見席 前方に お邪魔してるんですが、
チケットの売れ行きが ご盛況で、 すぐに売り切れです (ToT)



イメージ 8
写真の右奥が ハンサポ陣営、 対戦チーム専用席ですが、
私の席からは 撮影困難な 角度でした


ゴール裏のため、 天井から 保護ネットが張ってあり、
しかも 霧がかかって 薄暗かったので、
ろくな写真が とれてねぇ!
あんまし 期待すんなよ! (つิ益^ิ`。)



今日は寒いですねぇ~ ヴァインツィール監督!
イメージ 3
最上階での ソニー サイバーショット
DSC H200には これが ズームの限界!

無造作に 散らばった靴が 気になる・・・




眼下では ハンブルガーSVの みなさまが 
ウォームアップ中♪
イメージ 7
バイエルンや ドルトムント、 シャルケばかりが 注目されるけど、
私にとっては そうそうたる顔ぶれの ハンブルガーSV!



シュート練習中の ハンブルク攻撃陣
イメージ 9
左より MF ファン デア ファールト選手、 FW ルドニエフス選手、 
MF ミュラー選手




ぬおぉぉ~! 
キャプテン ファールト選手ですよォォ~

イメージ 13
オランダ出身の ファールト選手は 
AJAX、 レアル マドリー、 トッテナムを渡ってきました

オランダ リーグ優勝 2回、 オランダ杯 優勝1回、 
スペイン スーパーカップ 優勝1回


2015年 夏までの 契約ですが、
電車内で読んだ ビルト誌の インタビュー記事によれば 

「他の ブンデスチームに移籍することは 考えられない。 
以前にも 言ったように、
ぼくの ドイツにおけるチームは たった ひとつだけだからね
今日でも そう考えているよ」

ハンブルク一筋、 
男気があって 泣けてくるぜ・・・ (つิ益^ิ`。)



今季も 下位をさまよう ハンブルクよ! 
ファールト選手の想いに 応えるべく、 2部落ちだけは 避けようぜ!

1部リーグ 連続君臨 52周年目を 笑顔で迎えようぜ!




ここぞという チャンスにそなえ、
守備陣
も ぬかりなく シュート練習中!

イメージ 10
左は DF オストルツォレク選手、 右は DF ヴェスターマン選手
真ん中は ルドニエフス選手

オストルツォレク選手は  もと アウクスブルクの選手で、
今季より ハンブルクへ 移籍しました

ヴァインツィール 
「元気そうで なによりだ 。・゚・(ノ∀`)・゚・。」


オストルツォレク選手と 
ヴェスターマン選手を  もう一発!

イメージ 11
古巣 アウクスブルクに 対戦相手として戻ってきた 
オストルツォレク選手

このあと 試合中に アウクスサポから
大ブーイングの嵐 が ふりかかることを、 
このときの 彼は まだ知らないのであった・・・  
ヒー!! ノ)゚Д゚(ヽ



イメージ 12
左は DF ジュルー選手、 右は MF ベーラーミ選手
ジュルー選手は アーセナル、 ハノーファー96を経て ハンブルクへ入団

ヴァインツィール
「ハンブルクの選手ばっかり! 
うちの子たちは? (;゚゚;)ミリミリミリ・・・」



イメージ 14
ヴァイン 「こりゃひどい! 後ろ姿だし! (;うਊ ՞)」

遠すぎるんですよ 私の席からは・・・(泣)




ところで ビルト誌に 
ヴァインツィール監督の 小さな記事が ありましたので、
ヘタクソながら 要約してみました

アウクスブルクの
前半・後半で異なる 今季の試合傾向


前半戦では 5得点 9失点 4勝 5敗
後半戦では 10得点 3失点 7勝 1敗
ハーフタイムでの 監督の作戦伝授が 効果を発揮しているようだ 


うまく 訳せないけど、 つまり
前半と 後半では  後半のほうが ゴールが多く、 
勝つ傾向にあるようです


監督が 前半での ミスや短所、 相手の傾向を 
45分の中で しっかりと 分析・把握し、 
休憩中の作戦タイムで いろいろアドバイスを出して
選手の能力、 チームの統率を 引き出しているのだと思います


監督なら それは 当たり前のことだけど、
わざわざ サッカー誌が 取り上げるぐらいだから、
ヴァインツィール監督の采配には  一目置いてるということですよね


勝手ながら このブログで
ヴァインツィール マジック
と名づけます!


イメージ 16
ヴァイン 
「あんまり 期待されても
困るんだけど! (´^ิ益^ิ`; )



今回の ハンブルク戦の 後半でも 
ヴァイン マジックが 発揮されるのか?! 
次の記事で いよいよ 試合のレポです!

衆議院選挙 一票入れる前に
こっちを先に 押せよ!

↓↓↓↓↓↓↓

イメージ 17
イメージ 18

















幼児にサッカー談義する アウクスサポのおやじ

FCアウクスブルク vs ハンブルク
市電の中で 
幼児に 熱くサッカー談義をぶっかける

アウクスサポの オッサンがいた!

イメージ 1
オッサンと その息子か孫と思われる、 
推定2~3才くらいの かわいい坊や

※ プライバシーのため、 顔は 別人のように描いております


坊やは ようやく 簡単な会話が 出来るようになってきたくらいの 
まだまだ 小さな男の子

オッサンの くどくて 本格的な 試合分析・解説に 
ただただ キョトンとするのみ!  ( ☉д⊙) ポカーン


アウクスブルクの チームカラー 赤緑白の 3色帽子をかぶせられ、
応援マフラーも 巻かれて・・・
コートの中も きっと ちびっ子ユニを 着せられてるはず!


あぁ  オッサンのなすがまま、 
こうやって 生粋の アウクスサポ として 
育て上げられていくんだなぁ~

ドイツ人の サッカー野郎人生は 
こうやって 始まるのです!


市電は スタジアム前から 出ており、 
アウクス市内を通り、 中央駅前まで 約20分で結びます

イメージ 6
写真は 車両の最後部ですが 
先頭の運転席の上に チームの旗を立てて  絶賛運行中!

車体は いろんなデザインがあるけど、
アウクス観光の際は この車両に乗るべし!


市電の中で  この2人の前に 立っていた私は、
オッサンの 幼児相手に 有無を言わさぬ 一方的なサッカー談義に 
笑いを堪えながら  耳を傾けてました  (;゚;ж;゚; ) ピクピク・・・

しばらくすると、 電車は 路線の途中で 停車しました




止まってしまった電車に 坊やは
??? という表情・・・


イメージ 2
たしかに オッサンの言うとおり、
対向車両 優先のため、 一時停車してるんだけど 夢もクソもねぇ~ ( :; ´^;ิ益;^ิ;.)

幼児相手に もうちょっと 気の利いた説明、できんのかねぇ?

「向こうの 電車さんが 急いで おうちに帰りたいから 
こっちの電車さんが 待ってあげてるんだよ♪」

みたいなこと 言えんのか このオッサンは!


そして オッサンの説明は 細かい!
相手は 幼児だよ? (つิ益^ิ`。)

イメージ 3
そんな ちっちぇ子が 
停留所の名前や ○○通りとか 

いちいち 全部 覚えてるわけねーだろ!

記憶力バツグンの 超天才児なら ともかく、
その子は やっと 簡単な会話が 出来る程度、
本当に 「???」 って顔してたぞ!

スリスリ ほお擦りしたくなるほど かわいい坊やだったけど、
将来 このオッサンみたいに なるのかなぁ? (泣)

いや、 オッサンも 小さい頃は、 きっと かわいかったはず・・・



ともあれ 2人は 仲良く手を取り合い、 
母ちゃんが待つ ささやかながらも 温かい家へと 向かうのであった


イメージ 4
イメージ 5



ブンデス今季の穴馬 FCアウクスブルク

FC アウクスブルクの ヴァインツィール監督~!
そっちでは クリスマスマーケット、
もう 始まってますか~?
イメージ 1
左より DF カルセンブラッカー選手、 MF ヴェルナー選手、 
ヴァインツィール監督

ミュンヘンでは 11月28日(金)から 開催、 
12月24日まであるんですよ

あら! 今 ネットで調べたら
アウクスブルクでは 24日から もう始まってるんですね!
じゃ アウクスのほうへ 行こっと♪

ヴァインツィール 
「なんで わざわざ ウチのほうまで 来るんだい? 
地元 ミュンヘンのほうに 行けばいいじゃないか」


だから 今日の ハンブルク戦を 見るついでに、 
アウクスの クリスマス市も 見るんですよ


えっ・・・?イメージ 8

今年の アウクスブルクの ホーム戦は 残り あと2試合、 
12月13日 バイエルン、 12月20日 グラートバハ!

この2チームとの対戦は チケット入手が 絶対無理なので、
今日のハンブルク戦が ヴァイン監督 今年最後の 見納め! (;うਊ ՞)

ヴァイン 
一生の見納め にしてくれない? ( :; ´^;ิ益;^ิ;.)






FC アウクスブルク 11月28日現在 6位だけど、どエライことに なっとるぜ!
イメージ 3
左より カルセンブラッカー、 アルティントプ、 ヴェルナー
ヴァイン 
「まるで鬼監督じゃないか! こんな絵描かないでよ」



ヴァインさんは 鬼監督ではなく、 
イケメン監督です!
イメージ 4
ヴァインさんに 悶絶死して 約1年  ズキュ━━(〃´Å`〃)━━>>ンッ

おっと 話が また それちまった・・・
1部リーグ 上位の ポイント比較

1位 バイエルン ミュンヘン    30ポイント
2位 ヴォルフスブルク        23
3位 メンヒェン グラートバハ    20
4位 バイアー レーヴァークーゼン 20
5位 ハノーファー96          19
6位 アウクスブルク   18

アウクス やるじゃねぇか! Σ(゚益゚;)エッ

ドルトムントが 今季は不発で
上位クラスに 不在とはいえ、 
グラートバハや レーヴァークーゼンに 迫る勢い!


1部リーグ 3年目の 昨シーズンは 怒涛の快進撃で 
8位で 終了
今季は 果たして どこまで 突き進むのか?
願わくば ヨーロッパリーグ出場圏内に 入ってほしい!


8月29日の 観戦の帰りに 
アウクスサポの オッサンと 話こみ、
今季の展望を 尋ねたら

「8位は 運が良かった。 主力の ハーン、 フォクトが抜け、
今後 あんな成績はないだろうし、 
せいぜい 13位あたりで 終われば、 ファンは 満足すべきだろう」

と、 開幕から 2試合目にして 
すでに 現実を 見据えておられましたが、
オヤっさ~ん! 予想を裏切る うれしい展開になってますなぁ~ 

1部リーガーとして 着実に成長してて うれしっス! 。・゚・(ノ∀`)・゚・。 



さて、 本日の 対戦相手
北部ドイツの雄 ハンブルガー SV
イメージ 2
左より GK ドロヴニー、 DF ヴェスターマン、 FW ラソッガ、 
DF ヤンセン、 MF ファン デア ファールト

今年 2月下旬に スロムカさんを 新監督に据え、 
2部降格も なんとか免れ
1963年の ブンデスリ開設以来、 1部リーグ君臨 51周年目に突入!

しかしながら 
相変わらず 不調きわまりない!(泣)

というわけで スロムカ監督を 解任、 
新しく ツィンバウアーさんが 監督就任!

ツィンバウアーさんになってから、 ドルトムントにも 1対0で勝利、
ぼちぼちと 改善されてきてるようです



あ~あ、 今季も また 
一人で勝手に ハンブルク救済キャンペーン
せんといかんな・・・ (つิ益^ิ`。)

ハンブルク 救済キャンペーン 過去記事 3連発
↓↓↓↓↓↓↓

■ 必勝!どん底ハンブルクを 救ってあげたい!」 
■ 互角じゃなく、 ハンブルクがもう、 2部そのもの!(怒)
■ よっしゃぁ!ハンブルク 1部残留や!


低迷ハンブルクを
救いたい気持ちは わかるが・・・
イメージ 5
心苦しいけど、 やっぱり アウクスブルク♪ 

ヴァイン 
「だいたい これは ドルトムント応援ブログなのに、ムチャクチャだよ キミは・・・ ( ☉д⊙) ポカーン」


アウクスブルク、 ハンブルクが キライなヤツも
とりあえず 押せ!

↓↓↓↓↓↓↓

イメージ 6
イメージ 7


アウクスブルクvsドルトムント 生観戦 完結編 

アウクスブルク vs ドルトムント
生観戦レポ その4 完結編
イメージ 1
左より  エスヴァイン(この日は 欠場)、 アルティントプ、 
ヴェルナー、 ヴァインツィール監督

前半 11分 14分と  ドルトムントに 立て続けに ゴールされました

前半戦のようすは → アウクスvsドルトムント 観戦レポ その3 
を参照ください

うぬぅぅ~・・・!
なんとしても 巻き返しを図らねば!

イメージ 2
この夏より メンヒェングラートバハに 移籍した MF ハーン選手

ヴァインツィール 
「どこでもドア があれば、 
今すぐ ハーンを 連れ戻すんだが! (つิ益^ิ`。)」


攻撃の要、 右サイドのMF ハーン選手の抜けた穴は デカすぎます!




しかしながら、 今年1月末の ドルトムント戦では 2対2の引き分け!

さらに バイエルンを 1対0で下し、 
無敗記録を 53試合で ストップさせた 実力というか 
強運も 持ち合わせる アウクスブルク!

強豪相手に 1点も入れられない 弱小では ありません!




休憩時間に なにか 秘策は 浮かんだでしょうか?
後半戦 開始直後の  ヴァインツィール監督

イメージ 3
鼻血が出そうになるのを おさえつつ、 激写! (*ノωノ)キャー

現役時代は バイエルンにも 在籍の ヴァイン監督 

3部の ヤーン レーゲンスブルクで 選手生活を終え、
そのまま そこの 監督になって 2部昇格へ導きました

その手腕を買われ、 アウクスから お声がかかって 現在に至ります
ただいま 39歳、 ブンデス最年少の イケメン監督です



同じく 後半 開始直後の 
アウクスの GK ヒッツ選手
イメージ 4
昨シーズン 背番号1の GK マニンガー選手の 負傷の間、 
アウクスの守護神として 活躍


ドルトムントの俊足  オバメヤン選手
イメージ 5
8月の スーパーカップでの バイエルンとの決勝戦、 
靴下の中に隠してた
 スパイダーマンの マスクをつけて ゴールパフォ!
今日は 何のマスクを 隠してるのやら・・・ 




後半 57分ごろの 
ドルトムントの攻撃
のようす

イメージ 6
ムヒタリアンの キックが阻まれたものの、 ヨイチが拾い、 
オバメヤンに 送ってるところですが、 残念ながら オフサイド




観客動員数の 発表だどォォ~!
イメージ 7
3万660人 収容の SGLアレーナ
毎試合 ほぼ満員で チケット入手も困難になってきて、 
ご盛況の アウクスブルク





後半 70分ごろ
グロースクロイツ選手 そろそろ交代どきかな~

せっかくの ゴール前攻撃チャンスも 合わなくなってきてるし・・・



はァ? 誰が 交代どきだって?
イメージ 11
グロクロ 
「オレは 疲れてねってば! ギャハーッ☆ ʅ(´՞ਊ ՞ )ʃ


でも、 うちのダンナや 同僚、 まわりのドルサポが
こう 言い始めたんですよ
↓↓↓↓↓↓↓
「グロクロ おろせ! 新戦力投入で 3点目ほしいよな! 
この時間に 3点目入れば、  ドルの勝利も 確実だろ」




グロクロ 
「失礼なヤツらだな  おまえらはよ! 
クソムカつく~! o(*≧д≦)o)) 」


後半 73分
ドルトムントは グロクロちゃんを下ろし、 
ラモス選手を投入!
グロースクロイツ選手、 おつかれさまでした

イメージ 25




後半 74分ごろの 
アウクスブルク  フリーキック

イメージ 8
残念ながら ピッチ左半分が 見えにくい席だったので、
アウクスの ボバディア選手の FKのようすが 写ってません

ボールは  ゴールポスト ギリギリのところへ それ、 
ドルトムントには  ヒヤリとする 一発でした



後半 76分ごろの 
ドルトムント  フリーキック

イメージ 9
残念ながら 決まらず・・・
しかし、 ラモス選手の加入で 再び勢いづいてきました




後半 78分
再び ドルトムントの コーナーキックイメージ 10
コーナーキックの王子 ロイス選手が  のぞみます



送られたボールに  ムヒタリアン選手が 合わせたものの、
キーパーに はね返されましたが、 
ラモス選手が その球を 逃さず、 ゴールへ!

↓↓↓↓↓↓↓
イメージ 24


イメージ 26
ラモス選手は この夏 ヘルタ ベルリンより 移籍。 
逆に ドルトムントからは シーバー選手が ヘルタへ 移籍し、
原口選手、 細貝選手らとともに、 ご活躍中です



もはや これまで・・・
イメージ 28


勝負は これでついた と思われましたが、
バイエルンの 無敗記録を ドルトムントにさきがけ、 
53試合でストップさせた おそるべき実力の持ち主 アウクスブルク

後半 83分 アウクス軍
起死回生の 一発!



イメージ 12

♪ ミヒャエル エンデ作  アウクスブルクの 人形劇シリーズ ♪
Jim Knopf und Lukas der Lokomotivfuehrerジム クノプフ ウント ルーカス デア ロコモティーフ フューラー
「ジム クノプフと 機関手ルーカス

のテーマ曲が アウクスブルクの ゴール時の曲!
スタジアムいっぱい 高らかに 鳴り響きました




反撃ゴールを決めたのは コチラ!
↓↓↓↓↓↓↓
イメージ 13
後半61分に 交代投入された FW ボバディラ選手
ババ選手からの パスを 見事に ゴール!



イメージ 14
完封勝利は なくなったな



ゴール直後のようす
↓↓↓↓↓↓↓
イメージ 27
ドルトムント陣営 ショックを隠せません・・・



ゲーム終盤の 貴重な 1点反撃に 
アウクスサポは 大興奮!
イメージ 29
左の オッサン、 めっちゃ 喜んでました ☆(≧∀≦*)ノ




勢いづいた アウクスブルク軍、
2発目の  弾道ミサイル発射!

イメージ 15
終了間際の どたんば 89分、 
マタフシュ選手の ヘディング!



イメージ 16
これまた 69分に 交代投入された FW マタフシュ選手 
ヴァイン監督 とっておきの 本日の切り札!





おい ヴァインツィールさん!
イメージ 17
ヴァイン 「メガネ ピカピカじゃないですか」



「ロスタイムは 3分」と アナウンスが響き、 
場内は さらに ヒートアップ!
イメージ 18
クロップ 
「このままじゃ 引き分け、 いや、 逆転されちまう! (y゚益゚;)yゴルァァァァ」




最後まで アウクス軍の 怒涛の攻撃は続きましたが、
勝利の女神は ドルトムントに 微笑みました

イメージ 19
ドルトムント、 なんとか逃げ切りました




ふぅ~、 危ねぇとこだったな (´^ิ益^ิ`; )
イメージ 20
GK ヴァイデンフェラー選手、 キャプテン ケール選手、 クロップ監督



左下の クロップ監督と ヴァイデンフェラー選手に 注目イメージ 21
ヴァイデン 「ぶんすけ 来てなかったようですね」
クロップ 「いや、 いるって あのバカ! オレ 見たもん!」




というわけで ヴァインツィールさん!
イメージ 22

開幕から 2連敗、 最下位街道 まっしぐらの アウクスブルクでしたが、 
第3節の フランクフルト戦に 1対0で勝ち、 
9月20日の 第4節 ブレーメン戦には 4対2で 2連勝!

ドルトムントを 追い抜き、 9月22日 現在、 7位!
マインツでの Wシンジ対決に破れた ドルトムントは、 8位です(泣)


でも 大丈夫ですよ クロップ監督! 
バイエルンも どん底ハンブルク相手に 
1点も入れられず まさかの 0‐0で 引き分け!


ドルトムントの 巻き返しは これからです!




スタジアムを出て 市電乗り場へ向かう途中、 
背後で 聞き覚えのある 女性の声が・・・

イメージ 23
去年 開幕戦で知り合った 
アウクスサポの ドイツ人おねえさん 2人組

去年 9月の フライブルク戦以来、 1年ぶりの 再会です!

中島 「おい 磯野! サッカーよりも 野球やろうぜ~!」


去年の 開幕戦は 一般席が取れず、 アウクスサポ 立見席へ
ドルサポというのを ひた隠しにして 潜入!

隣にいた おねぇさんたちと 意気投合、
こっそり 正体を ばらしましたが、 快く迎えてくれ、 
楽しく 観戦できました


フライブルク戦でも、 またまた 同じ場所で遭遇!

試合後は 私を前列の フェンスへ連れて行き、 
アウクスの選手たちと 握手させてくれました
次は ヴァイン監督に 会わせてくれないかなぁ~ (;;;՞;ਊ՞;;)ゲヘヘ~

試合に 足運んでると、 だんだん 顔なじみができて、 
交流できるのも  楽しみのひとつです


というわけで アウクス vs ドルトムントは これにて終了
次は 2部リーグ 
1860 ミュンヘン vs インゴルシュタット観戦レポです




下克上 2部あがりで 首位の パダボーンは 
あさって 24日、 バイエルンと対戦!
下のボタンで パダボーン必勝祈願 承り中!

↓↓↓↓↓↓↓

イメージ 30
イメージ 31





















プロフィール

ぶんすけ

Author:ぶんすけ
ドリフは長介、工事派です

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR